ハヤブサLady 隼華-HAYAKA-

初めての進水式⛴️

DSC_7816

こんにちは、3期メンバー東京のあきお、こと佐々木晶子です。

忙しくて他のメンバーほど釣りに行けてない11月12月でしたが、思い出深き経験を12月にさせていただきました。

進水式です!

カワハギ釣りで何度もお世話になっている、三浦半島の剱崎 瀬戸丸さんが1号船を新造する、と。進水式が行われるということで関東のカワハギ先生に声をかけていただき参加させていただきました。

DSC_7769

ドドーン

広い!

ミヨシにいる人が遠いです

DSC_7766

そして何やら最新式な操舵席…そしてこちらも広いです。

この日は快晴だったのですが、電柱が揺れるほどの風が吹いており、造船所(浅瀬)から船を出せない可能性が高いと言われました。造船所で儀式だけ行おうかと。

しかし午後14時位の満潮を待って風が多少おさまったとみるや急遽「(造船所から皆の待つ港へ)出船する!」となり、「みんな乗り込めーーー!!!」と造船所にいた人々を乗せて船を水に浮かべることとなりました。ちょうど「港で見れないかもしれないから造船所で新しい船を見物」していた私もそのまま乗せていただき。

DSC_7778

水に浮いた瞬間は歓声が沸き上がりました。そして造船所の皆さんに手を振り、新しい船の記念の船出にちゃっかり参加することが出来たのでした。

しかし多少おさまったとは言ってもかなりの大時化で、あんなに大きな船でもさながらジェットコースター港まではかなりアクロバティックな航海でした

DSC_7790

スリリングな港への移動のあとは、地域の人々も集まってきて餅まきです。

DSC_7811

DSC_7801

餅まきでは菓子とかカップラーメンとか色んなものが舞いました。

すごい人の数と、すごい人々の熱気と… タモ網で空中でキャッチしていた人とかいました

ピカピカの大きな船と、集まった常連さんのワクワクした表情と、進水式を行うために難しい操船をして港まで根性の船出をした船長と船宿の皆さんのおもてなしに終始笑顔の一日でした

関連記事

当ブログはハヤブサが釣り好きの女性たちを応援し、
一緒に釣りを盛り上げて下さるHAYAKAメンバーによる
日々の出来事を綴ったブログです。

おすすめ記事

登録されている記事はございません。