ハヤブサLady 隼華-HAYAKA-

古座沖のタイラバに再びチャレンジ!

タイラバと言いつつ、マダイを釣っていない…

こんにちは!

明石の八尾亜紗美です

12月に続いて、1月11日に再び和歌山・古座沖へタイラバに行ってきました

まさに、ハマりかけ…笑

10日は同じく和歌山・由良糸谷から日ノ岬沖へ出て、カワハギ狙い!

22匹を釣って船中トップをいただきました~!うれしい~

調子に乗って、そのまま南下

翌朝6時半頃には古座沖、水深70mの深場へ

フリースライドTGヘッドの90gを投入

深場なのでとりあえずは早く沈めたくて、TGヘッドにしてみました

これが大正解!

1投目から強烈な引きが襲ってきます

それも、着底から数回ハンドルを巻いたところです

狙いの底物に違いない!

何度か強烈な締め込みをかわして、「重い、重い~!」と言いながら浮かせたのは50㎝を超すようなマハタ!

P1110059

本命の一角をゲット!

そうなんです、今回のターゲットも

「タイラバでロックフィッシュ(特にハタ系)」なんです!

トモでも初挑戦の女性の方がマハタをゲット!

少し浅場に移動すると、アヤメカサゴ、ホウボウ、オジサンと、色とりどりの魚たちがヒット

アタリがしょっちゅうあるので、忙しい~

でも、この日は磯場での反応がイマイチで、いつもは入れ食い状態のガシラ、ウッカリカサゴが反応してくれません

エサを使ってみた人にも反応はなかったみたい…

そこで、今度は船長が砂泥底のエリアへ

P1110093

ここでは大暴れして、大型のイトヨリが連発!

P1110094

アオハタ、ホウボウにマダイもまじって今回も賑やかな釣果になりました

残念ながら、岩礁帯での反応が悪く、オオモンハタ、アカハタなど岩場に潜むハタ系は釣れませんでしたが、

船長の話ではこれから水温が下がると、アマダイがよく釣れるそうなのでその頃にまた行きたいなあ…

って、その前に、もっと行ってそうですが…笑

 

 

関連記事

おすすめ記事

登録されている記事はございません。