ハヤブサLady 隼華-HAYAKA-

何が出るかな?楽しい中深海ジギング

20201003_152246_copy_803x736

こんにちは。
4期神奈川の深谷めぐみです。

先日、三浦のシーボニアマリーナからプレジャーボートで出船して、中深海ジギングにいってきました。
すごくいい天気で、超凪!!
プレジャーもスイスイ進みます。(波があると進みづらいので)

本来ならピーカンに喜び、
「釣れる気しかしない!!」
と盛り上がるところですが、【凪だおれ】に何度も泣かされている我々。
「こんなに条件のいい日って、たいがい釣れないよね、、、、」
と縁起でもないことをいいながら、釣り場へ進む。

午後から風が強くなる恐れもあるので、まず朝イチは、深場からせめます。
と言っても、手巻きリールなので、水深200~250mくらい。
300gのジグを落とし、スローに誘うと、さっそく魚信。そしてしゃくった時にアタリを感じ、あげてみると、小ぶりなシロムツゲットー!!

20201003_094541_copy_768x972
一投目から幸先よい。
本命は、以前同じ場所で、友人が釣っているアカムツ。
「シロいるならアカもいるでしょー」
と、盛り上がる。

同じ場所を潮で流されながら、何度か行き来すると、ユメカサゴとウッカリカサゴを追加。
CollageMaker_20201021_221341280
ほら、ユメカサゴも「ノドグロカサゴ」と呼ばれているので、ノドが黒い。
20201003_115448_copy_651x643
悪い予感が吹っ飛ぶほど、今日はよくあたる。
さらにシロムツ追加。
友人は巨大ウッカリカサゴを追加。

そして、さらに謎の生物まで釣り上げてしまいました。
体長50cmほど。
顔はサメみたいなんだけど、尻尾はウナギみたい。
体全体が透き通っていてゲル状で、内臓が透けて見えるようです。
CollageMaker_20201021_221159743
とりあえず怖かったです。((;゚Д゚)ガクガクブルブル
魚なのかどうかわからなかったけど、リリースしたら元気にもどっていきました。

後からSNSで教えてもらったのですが、「シャチブリ」という名前の深海魚だったらしいです。
どうやら、食べられなくもないらしい。コラーゲンたっぷりぷるぷるだとおもいます。
恐ろしい魚もつれたし、風も少し出てきたので、そろそろ少し浅めの80~100mに移動。
以前、良型アマダイが釣れたところ。

全然アタリがないので、サビキを付けて、ジギングサビキをしてみると、アマダイ釣りの外道に多い、ヒメコダイが2連であがりました。
20201003_134054_copy_800x600_1
ヒメコダイががかれば、絶対にアマダイもいるはず、と、いろいろ探ってみたけれど、ダメになるとダメですね。
良い時あれば、悪い時が来る。

最後の最後、そろそろマリーナに帰らないといけないというときに、やっとホウボウが来ました。
20201003_150949_copy_600x778
相変わらず美しい。
終わり良ければ、全てよし。
20201003_152246_copy_803x736
トータルでみると、天気もよかったし、色々な魚種がまあまあ釣れたので、良い日でした。
こんな快晴の凪の日に、海に浮かんでいられるだけで幸せですけどね。🍀

釣果のカサゴでパスタつくりました。

色んな魚種が釣れると、「この魚は刺身にしよう、この魚は干物に~🎵」と、調理法をさまざま考えられるのが楽しい。
20201005_223623_copy_800x638
頭やアラでとった出汁をくわえるとおいしいですね。
今日も海とお魚に感謝して。

🐟Instagram🐟

関連記事

当ブログはハヤブサが釣り好きの女性たちを応援し、
一緒に釣りを盛り上げて下さるHAYAKAメンバーによる
日々の出来事を綴ったブログです。

おすすめ記事

登録されている記事はございません。