ハヤブサLady 隼華-HAYAKA-

*大サバ〜数年ぶりの再チャレンジ in 明石〜*

みなさん、こんにちは☀

隼華4期 京都の陸っぱりばっかりアングラー🏝

橋本 紗由美】です🌸

怒濤のブログラッシュの季節です。。。

夏〜秋に溜め込むと

こーゆぅことになるの。。。

ブログの更新は計画的に。。。

今年のブログ今年のうちに。。。

ってことで、さぁ書こう✍✨

·

·

何年か前に

1度だけチャレンジしたことがあったんだけれど

その時は釣れなくて

すっかり憧れの魚みたいになっていた

明石の大サバ🐟✨

今思えば

あの頃 大サバを釣っていても

上手に持ち帰れていたか不安🙄

ちょっと知識も付いてきた

今だからこそ

釣って良かった魚かも知れません。

物事にはタイミングがあるらしいので🌠

·

·

大サバの回遊時間に合わせて

夕方から のんびりと

準備を開始。

BeautyPlus_20201225100351744_save

暗くなってきたら

いつ時合に突入するか分からないので

釣座に鎮座いたします🧘

仕掛けは

太刀魚の浮き釣りとほぼ同じ!

私は三つ又のスイベルを使って

針を2段にしました✨

仕掛けをゆるーいイラストにしたので

ご紹介!

⇩⇩⇩
CollageMaker_20201226_033725688こんな感じ😂😂

この仕掛けに

イワシの切り身をチョンチョンと付けて

ピョーンと投げるだけです👍✨

電気浮きがギューンと水中に沈んで

横に走ったら

1·2·3·4·5!でアワセます。

当たり前ですが

今まで釣ったどのサバよりも

引きました🤣

BeautyPlus_20201225101552184_save

丸々とした大サバ!

もっとサイズ感が伝わる写真が

欲しいところですね🤔

BeautyPlus_20201225100819187_save

夜釣りの写真がブレブレなのは

あるあるだと思っています。

さて

大変なのは釣り上げてから。

すぐにシメて血抜きをします。

出来れば内臓も出しちゃって。

アニサキス、ヒスタミン中毒。。。💀

これらを避けるために

最大限の力をここに注ぎ込みます。

下処理が済んだら

ジップロックに入れて

キンキンに冷えたクーラーボックスへ!

時合は逃したくないけれど

美味しく食べるための努力を優先。

その後もポロポロと程よく釣れて

時合は2時間ほどで終了。

寒いはずなのに

釣りと下処理に追われて

うっすら汗ばむくらいでした。

大きいサイズで42〜45cmくらい。

BeautyPlus_20201225100557469_save

このサイズになると

青物らしい引きも存分に楽しめます🎶

サバ柄も綺麗ですね✨

·

·

家に帰ってからも

スピード勝負!

新鮮なうちに食べてみたい✨

釣り場である程度の処理が済んでいる上に

サバはサバ皮と呼ばれる

薄い皮を引くだけで食べられる✨

まずは綺麗なサバ柄も楽しめるお刺身に💗

IMG_20201123_183106_218

これは新鮮なうちにしか食べられない

釣り人の特権ご飯だと思います💕

お次は

お得意?のバーナーで炙りを作ります🔥

BeautyPlus_20201225101109271_save

私はいつも魚焼きグリルの上に

アルミホイルを敷いて炙りを作っています🤗

炙りを作ってみたいけれど

どこで炙ったら良いの??と困っている方は

ぜひお試しあれ!

盛り付けた炙りは

こんな感じになりました〜✨

BeautyPlus_20201225101355609_save

う……美しぃ〜〜😍✨

お腹の大トロ部分、脂で滑って

切り口が波打ってます🤣

BeautyPlus_20201123175454298_save

皮面だけを炙ったので

しっかり生の食感も楽しめて

脂の旨味も堪能できる。。。

なんともたまらん美味しさでした🤤

·

·

この美味しさはクセになるなー💗

また来年も釣りたい魚の候補に入れておこう📝

·

·

今回も

海の恵みに感謝して✨

ご馳走さまでした🙏💕

·

·

·

そして

このブログにお付き合いくださったみなさん

本当にありがとうございました💞

また次回のブログで

お会いいたしましょう!

またね👋

紗由美🌸

Instagram ⇒ @sayumi.may.30

関連記事

当ブログはハヤブサが釣り好きの女性たちを応援し、
一緒に釣りを盛り上げて下さるHAYAKAメンバーによる
日々の出来事を綴ったブログです。

おすすめ記事

登録されている記事はございません。