ハヤブサLady 隼華-HAYAKA-

【過去釣行】念願のホタルイカ掬い☆

隼華ブログをご覧のみなさま、こんにちは😊
5期メンバー房総アングラーこと千葉県のみえです🐝

ついに念願の!ホタルイカ掬いに行ってきました☆

ホタルイカ掬いってなに?
ホタルイカって釣れるの?
釣り竿は?
みなさん思うこの疑問。
実際、私もたくさん聞かれました(笑)
ということで、ホタルイカ掬いとは?からご説明させていただきますね😊

通常、深海で暮らしているホタルイカが産卵のために岸寄りにやってきます。時期は3〜5月、場所は日本海側富山県の海岸。
これをタモ網で掬うんです!
ただし…
ホタルイカの接岸にはいろいろ条件があって、条件が揃った時にたくさん接岸すると言われています。よく言われる「ホタルイカの身投げ」はこのたくさん接岸した時。
具体的には、こんな時って言われています!
・新月の大潮付近
・雨や風がない
・深夜から早朝にかけて
・濁りがない
この条件に当てはまる日、なかなか難しいんです。実際行っても空振りすることも多々…
でもね、だからこそ掬ってみたい!ホタルイカが青く光る姿を見たい!その一心で、私もとうとう念願のホタルイカ掬いに行ってきました!

訪れたのは、富山県魚津市の魚津漁港。
ちょっと距離があるので今回は電車釣行です。
電車釣行、4期のしばあやさんのブログをみて準備はバッチリ👌

到着すると、すでに今回ご一緒させていただいたみなさんは投光器であかりを灯し準備バッチリ。後で聞いたところによると、この光の色によってもイカの集まり具合が違うそうです。ただし、何色がいいかはその時次第みたい😅

初日はここからホタルイカを狙います!


しかーし

待てど暮らせどホタルイカ…来ない…

諦めかけた朝方?朝?6時過ぎ

来ました!ホタルイカ!
1匹だけど(笑)

慎重に網で掬い、1匹ゲット💓

念願のホタルイカです😆🙌

ですが…この日はこの1匹で終了^^;

そして2日目。

今度は堤防の上から狙います。
ウェーダーを履いて海に入って掬う予定だったので、短い網しか持ってきておらず、5m?6mほどの網をお借りしました!

網を構えて海面を覗いていると

あ!ホタルイカ❗️

赤茶色のホタルイカがヒュンヒュンと泳いでいます。昨日と違ってポツポツと!
掬うのに夢中で全然写真を撮っていない…
来たら掬うを繰り返して、この日はこのくらい掬えました!

ホタルイカが青く光るところ撮りたかったんですが、なかなかうまく撮れず、撮れたのがこちら💁‍♀️

わかるかな😅

残念ながら身投げには出会うことが出来ませんでしたが、楽しい時間を過ごせました!
また来年もタイミングが合えば行きたいなー!

掬ったホタルイカは、しゃぶしゃぶにしたり茹でて酢味噌でいただきました😋

それではまた😊

SNSもやってます。よかったらフォローしてください!

Instagram

Facebook

関連記事

おすすめ記事

登録されている記事はございません。