ハヤブサLady 隼華-HAYAKA-

【地磯】\フカセで石鯛を釣る🐟✨/

こんにちは。千葉県・磯釣りだいすき人間のまなべです🙋‍♀️

さて、今回は過去の釣行について書こうと思いますが…その中でも!

これまで釣った中で【1番ビックリした魚😳】

について書きます✏

そのビックリした魚とは、磯の王者とも呼ばれる【石鯛】。

底物釣りのメインターゲットとしてよく知られているとってもかっこいい魚😊

この春4月になんと、フカセ釣りで【56cm・3.3kgの石鯛】に出会うことができました!

📷:迫力あります♡

これまで3年ほどフカセ釣りをしてきましたが、まさかフカセで型の良い石鯛を釣るなんて…😳

タックルは、いつもどおりフカセ用の磯竿1.75号/ナイロン道糸4号/フロロハリス4号でした🙌

言わずもがな夜磯釣行🎣‬🌙(わたしたち夫婦は夜磯がだいすきでシーズンにもよりますが、基本的に夜メインです🙌)

さて、その日は荒れ気味で魚っけが全然ありませんでした👀

今日は渋い日だな~と半分諦めモードだったのですが、その瞬間は突然やってくるのです⚡

はじめて明確な当たりが出たと思ったのもつかの間で、竿を合わせた瞬間にすごい勢いでドラグが…!🔥

これは大きい!とんでもないのが来てしまったーーーっ!😱と軽くパニック。

心の中では「絶対ばらしたくない、正体がよくわからない当たり方だけどその姿を必ず拝むぞー!」という思いを持ちつつ、

対して口では「竿が折れるよ~💦」とたまに弱腰になったりしながらもファイトを続けました‪🎣‬

そして、なんとか寄せて寄せて、ネットイン後に石鯛の魚影を確認できたときは驚きを通り越して

ショックというか…とにかく嬉しい、でも信じられない…!!、どうしよう…!!

という色んな感情が込み上げてきて冷静でいられませんでした😹

足場の良いところに移動して、あらためて石鯛の姿を確認したときには、「やったーーー!」と狂喜乱舞💃

それに足の震えも止まりませんでした😹

釣りって本当に何が起こるか分からないです。その不確定要素が釣りにのめり込んでしまう理由のひとつなんでしょうね…😳

さて、こちらの石鯛ですが釣果として嬉しかったのはもちろんのこと、味も最高でした♡

📷:石鯛料理あれこれ

重量があったので、色んな食べ方でアレンジしていただくこどができました🤤🙏

冒頭にフカセで石鯛が釣れるなんて…と書きましたが、

実はわたしが釣る前に旦那さんも違う場所で、フカセ釣りで石鯛を釣ってきました🎣‬(しかももっと細竿の1.2号😹楽しかっただろうな~✨)

その石鯛は旦那さんが単独釣行のときに釣ってきたので、「えっフカセで石鯛?!」と驚きでいっぱいだったのですが

まさかその後にこうして自分自身も釣るとは、想像すらしていませんでした🥺

のっこみの時期で、荒食いしていたのかもしれませんね🐟だからオキアミにもバイトしてきたのかな👍

旦那さんの石鯛がミラクルだと思っていたのでこうして釣果が続くと、もしかしてミラクルではなく狙える…?と錯覚してしまいます🥺

📷:2人の石鯛比べ

何人かの知り合いからも、フカセ釣りで石鯛を釣ったことがあるというお話を聞きました😊

なかなか出会えないチャンスではありますが、決して可能性ゼロではないんだなと改めて感じました!

わたしはもう石鯛の引きと味の虜になってしまったので、来年ののっこみにまた再奇跡を信じてフカセ竿をふろうか…✨

なんて安易な妄想してわくわくしている今日この頃です🤤♡

ほんとうは底物の道具も揃えて、本格的に石鯛チャレンジをしたいのですがなかなか始められずにいて…🥺💦

📷:石鯛のくちばし

そうそう!石鯛のくちばしは漂白して綺麗に掃除して、記念品として残しています。わが家の大切な宝ものになりました✨

今度また驚きの魚に出会えたときはこちらで書けたらいいな😊

それではまた次回のブログにてっ🐧🌊

関連記事

おすすめ記事

登録されている記事はございません。