ハヤブサLady 隼華-HAYAKA-

日ノ岬沖で船のカワハギ開幕です!

66315

こんにちは~

明石の八尾亜紗美です!

台風が多くてなかなか思ったように釣りにいけませんが、海の中は確実に秋の気配!

そうです!

私の大好きな船のカワハギ釣りが関西のあちこちで開幕を迎えています

と言うことで、いつもお世話になっている和歌山県由良糸谷の尾張屋さんへ出かけてきました

9月25日は予定していた用事が急になくなったので、急きょ1人での釣行です

台風の影響が残っているかどうか心配でしたが、とりあえずは右舷ミヨシに釣座を構えて出船

最初のポイントは神谷一文字の沖に当たる、水深30mラインの岩礁帯です

根掛かりに注意しつつ、あまり底を釣りすぎるとエサ取りの猛攻に遭いそうなので注意です

少し上を釣りたいので仕掛けはハヤブサ「頂点・宙釣りカワハギ」でスタート

北寄りの風で潮は緩い下り、つまり南への流れ

案の定、最初のヒットはコツン、ブルルッでイソベラ

66318

んんんん…

カワハギの釣り方ってどんなやったかな…(笑)

左舷の方に聞くと

「少し叩いてゼロテンションで待てば食いますよ」

ちょっと仕掛けを下げ過ぎかな

少し上で叩いたらそっとゼロテンションに持って行くと

ドンドン!

66316

ようやく良型のカワハギが登場です

この感触!やっぱりたまりません!

6匹ほど釣った頃、船長が「ちょっと大きく移動します」と言うことで次は日ノ岬沖へ

少し深場を攻めてみますが、反応が芳しくありません

深場を釣るにはもう少し水温が下がらないとダメなのかなあ…

そして、また大きく移動します

次のポイントは白崎沖

移動中、トイレに行って、トモの人と話をしているとその時点でトモの人は11匹!

中層で誘って、カワハギがエサに付いたらそのまま下げて底で掛けていたパターンで釣れたそうです

白崎沖も岩礁帯なので少し仕掛けを浮かせ気味で釣ります

中層でフワフワ誘っていると、いきなりドンドンと掛かりアタリが出たり

ゴソゴソッと変な感触があったところで少し仕掛けを止めて誘い下げるとトン!

そんな調子で3連発!

66317

でしたが、それも長くは続かず、最後は朝の一文字前で少し釣ってから納竿としました

私の釣果はカワハギ26㎝を頭に9匹と惜しくも2ケタには届かずでした

66319

船中ではトップが16匹!

まだまだ修行が足りませんね!

ようやくシーズンが始まったところです

これからはカワハギ通いが続きそうです!

関連記事

当ブログはハヤブサが釣り好きの女性たちを応援し、
一緒に釣りを盛り上げて下さるHAYAKAメンバーによる
日々の出来事を綴ったブログです。

おすすめ記事

登録されている記事はございません。