ハヤブサLady 隼華-HAYAKA-

基本にもどり、シロギス釣行

こんにちは。神奈川のマサコです

今回もサテライトカフェ「あじむ×いざ波」の仕入れ釣行

前回とも鯵だったので、今回は基本に戻りシロギス。

先日作ったこぶ締めが美味しすぎてメイン食材に決定

image

釣りを始めたての頃、湘南の片瀬漁港にちょい投げキス釣りから始め

当たりの大きさと、合わせのむずかしさ。そして綺麗でめっちゃおいしい

初めてでも釣れるけど、すごい技で数釣り名人と雲泥の差を垣間見るシロギス釣り

と、いうことで、昨年、久里浜 山下丸さんのアマダイ船で坂本船長に紹介していただいた

兵頭さんの上乗りする、金澤漁港 「荒川屋」さんへ

masako

arakawaya

荒川屋さんは京急金沢八景駅からも近く、手ぶらで手軽に釣りを楽しんでもらいたいと

おかみさんがとても力をいれていて、たくさんの初めて釣行のカップル、親子、ご夫婦、学生で大賑わいでした

私も4年前、お友達と初手ぶらで電車釣行し取材をしてもらったのもこの船宿さんです。

yuudoutenya

ちなみに、HAYABUSA誘導テンヤ15号でカレイ狙いなど面白い釣りものもやっているとのこと!

一度チャレンジしてみたいですね

最近のシロギス仕掛の主流は同突仕掛で、上手に投げられなくてもたるませて誘うことができて

投げるときに天秤で絡まって仕掛をダメにすることもなく手軽

初めての人は一本針で大丈夫。あとはイソメとの戦いくりらいかしら

doutukisikake

上乗りの兵頭さん(シロギス先生)も初心者さんの相手に忙しい中、丁寧に教えてくださいました。

ここがテクニックの違いと今までの適当さに反省でもとっても優しく

餌の付けかた、仕掛による餌の長さの違い、キャスト方法から探り方まで!

丁寧に教えていただきました。(アマダイと一緒だよ~って言われましたが、その意味も最初は不明でした。。。)

釣りものが変わるとまったくの別物。釣りって奥深すぎる~

hyoudousan

 

 

実はちゃんと釣りを基本を教わることはなかなか難しいですよね。

女子一人、釣りに出かけてみたいと思っていても、なかなかきっかけがなく。。

ほとんどの女子は、お父さんが釣り好き、上司、会社、彼氏、旦那様に連れられて

そんなきっかけがほとんど

そんな中私もSNSを通じたくさんの方に知り合い、勇気を出して教わってきたので

(嫌な顔もされたこともあるし、めんどくさい、そんなことも知らないで来るなとかね)

しかし、最近私の周りの先生方はみんな丁寧に優しく対応してくださって、

こんな風に上手な方に丁寧に教わることができたのは本当に感謝しかありません

(ちなみに釣りをやってみたい女子のほとんどが、きっかけがない、何を用意したらいいかわからない

虫が怖い、とのこと、、)(昌子調べ)

中潮でお昼の潮どまり前後少しだけヒットしたものの、シラーーっとお返事なく。。。先生も苦戦

kisu大きく誘いを入れて、少したるませて、ちょっと待って。。。

から合わせチックに大きく上げた時にヒット型が良い~

ぷくぷくでマルっとしたシロギスちゃんがぽつぽつ。

早めに竿先を振ってアピってみたり、あたりを感じたらちょっと遅らせて、のれのれ~~~

って感じで相当遊ばれてきました

 

食材確保ということで、先生のキスも分けてもらい何とかこのくらい兵頭さんありがとうございましたkisutyoukaシロギスといえば、ほとんどの人が天ぷらしか口にしないと思いますが、

白身が濃く、濃厚な白身のシロギスはお刺身も最高

今回はリクエストの炙りにしました。

三枚におろして、小骨を抜いたら、塩水につけ水気を切って、食べやすい大きさに切ってからバーナーで炙る

塩昆布と一緒に食べてもとっても美味しかったです

kisuaburi

今回の勉強を踏まえて、近々また行ってこようと思います

7月には女子釣りイベントも開催する予定で勝手に打ち合わせしてますご興味ある方はお声かけてくださいね

長文読んでいただき、ありがとうございました

 

関連記事

当ブログはハヤブサが釣り好きの女性たちを応援し、
一緒に釣りを盛り上げて下さるHAYAKAメンバーによる
日々の出来事を綴ったブログです。

おすすめ記事

登録されている記事はございません。