ハヤブサLady 隼華-HAYAKA-

イカメタルIN紀北町引本浦(三重)

皆さん〜こんにちは!カオリンです☆

三重県では冬の間ケンサキイカ、ヤリイカ、スルメイカが狙えるシーズンですが、今年は特にケンサキイカが多くシーズン序盤から好釣果が出ていました。

いつもお世話になっているエヌテックマリンさんでは、当初2月末を目処にこの半夜便は終了を予定されていたのですが、あまりにも釣れ続いているので今年は3月末まで楽しめることとなったんです☆3月に入ってからも3桁釣果が出るなど釣れているんですよ〜♪

私も時間を見つけては遊びに行っているのですが、3月に入ってからは5日、17日と行ってきたのでご報告したいと思います。

 

まずは3月5日☆

この日は明るい内からケンサキイカが顔を見せてくれて幸先いいスタートでした!

乱舞SSでゲット!

IMG_8182

しかし、かなり潮が速く少しポイント移動。

 

移動したポイントは潮も緩くなり釣りやすく、しばらくすると次々ヒットが出始め大忙しになってきました!

IMG_8399

夏と冬のイカメタルを比べると、冬は水温が低いこともあってイカの活性というか動きが鈍い感じがします。そのせいかカン!とイカメタル特有のイカパンチより、モゾモゾとしたアタリやもたれのようなアタリが多いように思います。またフォールでのアタリも多いので、より見せる時間を長く作ることのできるナマステが大活躍!

 

3桁には程遠かったのですが、ラッシュあり、ダブルヒットありありで66杯ゲットできました☆

IMG_8188

 

そして3月17日は隼華第1期メンバーの“おみぽ”こと橘美穂さんにもご一緒していただいて行ってきました。

IMG_8376

おみぽにもこのラッシュを味わってほしかったのですが、この日はウネリが残っていて、そのウネリの濁りもきつくなかなか難しい日でした(;ω;)

 

その中でもアタリを導き出されてましたよ〜!

IMG_8380

途中潮が速かったり、二枚潮になっていたので、そんな時はやはりスッと落ちてくれるタングスッテが大活躍!

IMG_8400

定番カラーの赤緑によく当たっていました!

同じカラーでは慣れてくるのでカラーローテーションも大事です☆

IMG_8393

前回もでしたが、今回もムギイカが混ざりました!

例年であれば、ムギイカが釣れだすのは5月頃とのこと。今年はもうムギイカが釣れてきていますし、濁りが取れればまたケンサキイカも釣れるのでは?ということから、オフシーズン無しでこのままぼちぼち釣れ続くのではないかな?とも言われてみえました。それは嬉しい〜(*´∀`*)

IMG_8397

たくさん釣れればもちろん嬉しいですが、難しい日こそ腕の差が出ます。アタリがなかなか出せない時でも中井船長はレクチャーされながらきっちり釣られていてお見事でしたよ〜。またたくさん勉強になったので、早く試したい!

イカメタル熱はまだまだ冷めそうにありません笑あ〜楽しかった♪♪

関連記事

当ブログはハヤブサが釣り好きの女性たちを応援し、
一緒に釣りを盛り上げて下さるHAYAKAメンバーによる
日々の出来事を綴ったブログです。

おすすめ記事

登録されている記事はございません。