ハヤブサLady 隼華-HAYAKA-

日焼けをしてしまったその後は(о´∀`о)

3期メンバー柏木です(*^^*)今朝のニュースで、そろそろ梅雨入りか!?みたいな事をチラっと聞きました。梅雨が明けたら、あっ!!という間に夏ですね~

今日は、日焼け後のケアについての話をしようと思います(*^^*)

私は小さな頃からもともと肌の色が黒く、夏休みが明ける頃にはもうコーヒー豆もビックリの、オスマンサンコンか!?いや!!松崎しげるなのか!?ていう位黒くて。

それでもいつかは白くなると思っていた子ども時代。

ガングロが流行り、日サロいらずと羨ましがられて調子にのって、日焼け止めを塗らなかった高校時代。その後に美白ブームが来るなんて微塵も想像していなかった自分を、出来るものなら後ろから蹴り倒してやりたいです。

1日で良いから白くなりたいと、日焼け止めは当たり前に、塗り薬や顔面パック、ハイチオールC等の色んなサプリメントにまで手を出して頑張った20代。

そして、やっと諦めがついた30代。

30数年経った今も初めて会った方には、マリンスポーツやってるの?とか、日サロで焼いてはるの?と聞かれますが、まぁ地黒です。

そんな私はどれだけ日焼けをしても、皮が剥けた経験もなく、痛くなる事もなく、赤くなる事すらありません。海に行っても、ちょっとほてるかなぁ~位です。

男性にはよく羨ましがられますが、変われるものなら変わって欲しい。痛くても良い。白くなりたい。切実に。でも結局、何事も無い物ねだりだったりするので、潔く諦めます

話が長くなってしまいましたが、そんな私でも1日炎天下の下で釣りをしていると、夜寝る前に少しほてったりします。いつもよりかは乾燥します。

なので、これをペタペタペチペチペタペタペチペチ~と手で軽く叩くように肌に染み込ませていきます。

DSC_0867

これは、スーパーとかドラッグストアで600円しない位で売ってる化粧水なので、顔だけじゃなく全身に気兼ねなくたっぷり使えるし、ペタペタペチペチしていると肌に染み込んでいくのがわかり、何回か繰り返すと肌のほてりも消えます。それでも乾燥していたら、乾燥している所にニベアを塗ったりします。青い缶に入った万能クリーム、我が家では大活躍です☆

でも結局、人それぞれ持っている肌が違うので、自分に合ったケアの仕方をするのが一番!!こんな人もいるんやぁ~程度に聞き流して下さい(*^^*)

では、今日はこの辺で。おやすみなさい

柏木

関連記事

当ブログはハヤブサが釣り好きの女性たちを応援し、
一緒に釣りを盛り上げて下さるHAYAKAメンバーによる
日々の出来事を綴ったブログです。

おすすめ記事

登録されている記事はございません。