ハヤブサLady 隼華-HAYAKA-

釣りデビューにもオススメ!簡単手長エビ釣り【愛知県西部】

DSC_2420

投げる必要なし

リールを巻きすぎて仕掛けを巻き込む心配もなし

 

 

のべ竿で簡単に釣れる手長エビ釣り

 

愛知県西部の川で

ただ今シーズンを迎えています。

 

狙う場所はテトラポットの隙間。

DSC_2423

よーく見ていると手長エビの姿がちらほら。

そこにエサの石ゴカイを小さくちぎって付けた仕掛けを投入すると

_20170620_082742 DSC_2422

ウキがスーっと動いて

ハイ!釣れましたよ⤴

DSC_2418DSC_2425

 

水面を覗くと、テトラの影から出てきてエサを抱え込む姿が見えます。

親分的存在のエビがハサミを振り回して周囲のエビを追い払う姿が見えることも。

 

 

見ながら釣ると楽しさ倍増🎵

DSC_2428

 

必要な道具は

DSC_2432

■竿(専用竿でも1,000円前後で購入可)

■仕掛け(ハヤブサ 瞬貫手長エビ )

■水汲みバケツ

■活かしバケツ(生きたまま持ち帰り、綺麗な水の中で泥を吐かせるため)

■ペンチ(手で針を外すと呆気なく死にます)

あとは、仕掛けの針の返しを潰しておくと、弱らせずに針から外すことができます。

 

 

偏光グラスがあれば、水中の様子がよりクリアに見えますよ❗

DSC_2434

 

まるっと2日間、綺麗な水の中で泥を吐かせたエビは

お酒にドボンと放り込み

片栗粉と塩で揉み揉みして滑りをとったら

油へぽちゃんで素揚げに。

DSC_2450

香ばしくて丸ごとバリバリ

 

簡単で美味しい手長エビ釣り

今が一番釣れる時期ですよ

 

関連記事

当ブログはハヤブサが釣り好きの女性たちを応援し、
一緒に釣りを盛り上げて下さるHAYAKAメンバーによる
日々の出来事を綴ったブログです。

おすすめ記事

登録されている記事はございません。