ハヤブサLady 隼華-HAYAKA-

庄治郎丸さん「C-Pride」でマボロシの…o(((*`・Д・´*)))o

23-01

こんばんは😄
3期メンバーのうっちぃです😊

昨年の夏、シイラにはまり一人で船に乗るキッカケになった平塚の庄治郎丸さん
DSC_2826

7/23(日)にキャスティングで釣れる魚(サメ以外)を対象という
誰にでもチャンスがある大会が開催されるとのことでエントリーしました

エントリー費用は、男性10,000円、女性・子供6,000円、男女ペア12,000円と懐にも優しいんです

空が明るくなってきました。朝焼けって綺麗ですね
DSC_3202

受付時に乗船したい船と釣り座を選びます。

石井修二さんと同じ6号船の左舷オオドモをget
庄治郎丸さんのシイラ船常連さんで、昨年お世話になった常連さんとその仲間の方も同船で、
気持ち的にも安心です
釣り座は、全員に平等にチャンスが与えらえるため、1時間ごとにローテーションになります。

開会式後船に乗り込み、周りの方々に「よろしくお願いします」とごあいさつ
シイラは一斉スタートで竿出しをするのではなく、
船ごとにナブラや鳥山を探しパヤオや潮目を目指します。
DSC_3204

一瞬晴れ間がでましたがどんよりした空
強風
数日前まで当たっていたシイラも下降
…というコンディションの中スタートです
DSC_3209

船はバンバン跳ねて飛沫を被るのでオオドモの屋根の下に避難
そこで「女性1人で参加ってすごく珍しいですね」とお声掛け頂き、
いろいろとお話しさせて頂きました

状況はとても悪く、
シイラの群れがいない(´-ω-`;)
ふらつきも滅多にいないヽ(д`ヽ)。。オロオロッ。。(ノ′д)ノ

それでも単発でマグロが跳ねればキャスト
シイラが跳ねればキャスト
表層にシイラがいればキャスト
「今日イチ!」の声があがればキャスト
でも、続きません( ;∀;)

船では40cmくらいのペンペンが何本か上がっただけ。
本当に渋いです(ノω・、)

2回目のローテーションで左舷ミヨシに。
何回か単発シイラを見かけ、ルアーに興味を示して寄ってくるも寄せて終わり。
それでも投げなきゃかからない
釣れなくてもキャストするのは楽しいです
ってことで、投げまくりますヾ(・∀・´+)エイ(`・Д・´+)o”エイ(+`・o・)ノ”オー!!
左舷で何名かペンペンをキャッチしています。

突然

ずん

とルアーが引き込まれました

即アワセ(o-`д-)=◯))з゜)∵:・.グハァッ!!!

(実は、シイラって向こうアワセだと思っていままでアワセたことがなかったのですが、
アワセていいってことを知りましたww)

ドラグも鳴ってます
そして重いです
ゎぁ━━━゚+。:.゚ヾ(☆>∀<★)/゚.:。+゚━━━ぃッ!!
ちょっと深めのところでかかったので、引きずり出します

見えてきましたヾ(o´∀`o)ノ

でかい

これぞ今日イチ

右舷を通してもらい低いところにおり、出てきたのはメーターオーバーサイズの雄シイラ
私より顔が大きくかなりでかいです(*ノ゚Д゚)八(*゚Д゚*)八(゚Д゚*)ノィェーィ!

フッキングがぴったり決まり、口にがっつり刺さっています
青かったシイラが一瞬で黄色くなっています

船縁まで寄せてタモに入れるとき、
タモを見たシイラが最後の抵抗で反対に顔を向けて走り出しました*゚Д゚)*゚д゚)*゚Д゚)

プツッ

切れました~

ポカ―(*゚ д、゚*)―ン

記録更新ならず

船長が
「タモ入れ本当にごめんなさい」
と何度も謝ってくれたのですが、

私が
巻きすぎてテンション張り過ぎたこと
恐らくドラグがキツ過ぎたこと
が原因の一つだと思っているので、
悔しいけど良い経験になりました

ドラグを緩めるとかベールを返すとか
状況に応じて何かできたのではないかなと
もっともっと経験積んで

「引き出し」

を多くしないとですo(>`ω´<)o

まだチャンスはあります
それに、次は絶対捕りますから
フレーヾ(・`ω・ゞ)( シ・ω´・)尸_フレー

ただ、口にルアーががっつり刺さったまま逃げたシイラが気になります(||||Д`)
ルアー外してリリースしてあげたかった(´・ω・`)

風の影響もあり、ほかの船は早上がりしていたようです。
船長時間までみっちり粘ってくれましたが、
最後はクルージングで終了
DSC_3214

下船時にも
「捕れていたらたぶん入賞できたと思うのに、本当にごめんなさい」と
すごく気にされていて

大丈夫です

次は絶対捕りますから

新港で表彰式です。
1位はシイラ部門で147㎝を釣った方でした
23-05
おめでとうございます

それ以外は、カツオとマツダイが捕れたみたいです。
みなさん、おめでとうございます
DSC_3217

そのあとはお楽しみ抽選会です。
ワク(((o(*゚∀゚*)o)))ワク
ルアーやPE、リーダーなどたくさんの協賛品が
しかも抽選は2順半くらいまであったので、
最低でも1人2つは頂けます
素晴らしい

私は運がよく2回ともルアーをgetしましたよ。
DSC_3219

めちゃめちゃ嬉しいです☆:・゚.*ウレ(〃゚艸゚〃)スィ~*.゚・:☆

写真撮影のとき、石井さんに
「ハヤブサ的に大丈夫?」と言われましたが
こちらは扱ってないので問題なしですよ

じゃんけん大会では
アングラーズリパブリックのSea Rapture(石井修二さん使用タックル)まで
欲しかった~~~~。・゚・(*ノД`*)・゚・。

最後に記念撮影📸
23-01

閉会式の後は船宿に戻ってタックルを洗います。
庄治郎丸さんは、釣った魚を捌いてくれるサービスもあるのが嬉しいです。
そして、夏はかき氷が
DSC_3218
ふわふわの氷にイチゴかレモンのシロップをたっぷりかけてくれます。
こちらも嬉しいサービスです

同船させて頂いたみなさんに「隼華」名刺をお渡しすると
「ハヤブサ」製品を身に着けているので気になっていたとのこと

「女性アングラー応援プロジェクトがあるんです」と説明すると、
同船の女性から
「ハヤブサで女性向けのシンプルな服を扱ってほしい」とか
「もっと女性に優しくなって欲しい」と。
頑張って少しずつ変えていけたら良いですね😆

「うちの嫁と娘に名刺をくれないか」とお声掛けも頂き、
「初心者対象のイベントもあるので良かったらいらしてください」とお伝えさせて頂きました
女性アングラーがたくさん増えて繋がっていくといいな

次はメーターオーバー入れ食いを期待して頑張ります٩(◦`꒳´◦)۶

※一部写真は庄治郎丸さんHPから頂きました。※

関連記事

当ブログはハヤブサが釣り好きの女性たちを応援し、
一緒に釣りを盛り上げて下さるHAYAKAメンバーによる
日々の出来事を綴ったブログです。

おすすめ記事

登録されている記事はございません。