ハヤブサLady 隼華-HAYAKA-

東京湾で抜刀!夏の太刀魚、2days。

ジャックアイTGでタチウオ

どーも皆さん釣りを楽しんでますか?
東京のずっきーです。

タチウオ…漢字で書くと「太刀魚」の文字通り、釣りたてはどこぞの銘刀のごとく輝いている格好いい魚。
そんなタチウオと、7月下旬に2日間連続でジギングで遊んできました。

【Day1】

お誘いをいただき、仕立てのエサ釣り船に乗船。

東京湾タチウオ船団

ポイントに到着!タチウオ船団はできていますが…様子は?

 

周りの皆さんがエサ釣りで楽しむ中、私が東京湾に投入するのはメタルジグ!
実は翌日にタチウオジギング大会が控えていたため、許可をいただき、ジギング練習をすることにしたのでした。

エサの方々の様子を見ていると…

シーン(沈黙)

え?エサでも釣れてない?!
((((;゚Д゚)))))))

どうやら状況は激渋な様子。
アタリは出てるとのことなので、魚はいるようなのですが…

私もいろんなジグやアクションを試しますが、釣れる気配が無い。
タチウオの活性が低いので、ラインが切られる心配も低そうだなと判断。

ということでジャックアイTGを投入!!

自分の中では、困った時のTG頼み。
これで釣れなきゃ笑って諦めるしか!
…というくらい、最近のタチウオ狙いで個人的にはお世辞抜きで信頼しているジグ。

お値段高いので、ラインが切られることでジグを無くすことが怖く、最初には使えません…

「丸呑み注意!!」のキャッチコピー通り、お魚にとってはひと口サイズ。
丸呑みされないよう、いつもタチウオのご機嫌が斜めであることを確認してから投入しています(^^;

エサ釣りの皆さんも、1回のしゃくりでリールを1/4~1/16回転というスローな狙い方。
私もデッドスローな誘いを意識してフワフワジグをシャクって行くと…

キター!
♪───O(≧∇≦)O────♪

ジャックアイTGプルピンイワシカラーでタチウオ

かわいいサイズだったけど、針もバッチリ口にかかってる!

 

渋い中でもジャックアイTGで魚が獲れることは分かったので、大会のためにいろんなジグや誘いを試すことにしました。

ちょっと濁り気味の海の色だったので、赤金系のジグを使いワンピッチで誘っていると…

ゴンっ!

魚は掛かったっぽいけど、タチウオの引きではない感じ。
ちょっと走るし、青物かな…?

…サワラだーっ!Σ(‘◉⌓◉’)

サワラ

さわらわらわら。

 

流石にリーダー掴んで引っこ抜くのは無理と判断。
思わず口に出る「タモタモタモ!!」の言葉。

サワラ

緊張の一瞬。魚の頭の向きを変えて…

 

サワラ

タモ入れお願いします…!

 

サワラ

急にサワラが暴れだし、ネットから外れたあぁあああ〜!?

 

一気に船の下に走られ、ラインを緩めるのが間に合わず…
バチンっ!という音とともにラインが切れて、惜しくもバラしてしまいました〜(^^;

まだ群れがいるのでは?…と、タチウオでは無く青物狙いのワンピッチでしゃくります٩( ‘ω’ )و

しかし青物の群れは去った模様。
再び、タチウオの練習に戻ったものの、小さいタチウオを水面バラし1本追加したのみ。

極めつけはジグを落として底に着いた瞬間、ドンっ!という重みとともにファサ~っ…という明らかにハズレ系の感覚…

ウミシダ?

なんじゃこりゃー。ウミシダですかね?

 

結局、タチウオ1本ゲットとばらし1本。サワラのばらし1匹。
何だかよく分からない生き物(ウミシダ?)1個。

パターンを掴むどころか、大会に向けて何すればいいか分からなくなって納竿。

【Day2】

いよいよ大会当日!

CLUE OFFSHORE GAMES#13東京湾タチウオラウンドに参加してきました。
深川吉野屋さんから出船です。

CLUE OFFSHORE GAMES#13東京湾タチウオラウンドのスタートフィッシング

選手一同、大物狙いで頑張ります!

 

参加する船宿が東京湾海上の一か所に集合し、スタートフィッシングの声とともにタチウオ船団の中へ爆走!
船団ができているも、エサ釣り船はポツッポツッと釣れている様子…
今日も渋いのか?!

そんな不安を吹き飛ばすかの如く、隣の方がヒットしまくる!
どうやらタチウオのご機嫌は治った様子。

活性も低すぎず・高すぎずだし大会なので躊躇無く!
ここはジャックアイTGで狙いました。

ジャックアイTG

私のタチウオ一軍ジグ「ジャックアイTG」を早速投入!

 

ジャックアイTGでタチウオ

期待通り、開始序盤にボウズ逃れ!

 

大会は船別ごとのチーム戦でもあるので、船中の皆さんリミット3本がほぼ揃ったところで、更なる大物の群れを求めて船団を離れます。

タチウオ

船団にいたときの釣果。大きさは夏のアベレージサイズばかり。

 

タチウオ共食い?

以前に共食いされたのか、尻切れタチウオも。(ダメージ少なかったのでリリース)

 

船長が反応を見つけ、ジャックアイTG ブルピンイワシカラーを落としたところ…

ズドン!
フォールで食ったぁ〜!今日イチの重みで竿がしなる!!

やたらと重かったのでスレ掛りかな〜?と思ったら…
水面まできたら口掛りのメーターサイズ!

思わず「でかいでかいタモタモタモ!!」と口走る!

しかしタモをお願いしようかと思ったけど、間に合わなそう…
昨日のサワラばらしも脳裏をよぎります…(^^;

えーい、ここは迷ってても仕方が無い!

飛天タチウオ流抜刀術をみせるとき!
リーダー掴んで船に抜き上げてしまえっ!!

しかしリーダー掴もうとしたその瞬間、針がはずれ…
今日イチの銘刀は海にお帰りになりました…

”バラッシャーずっきー”の通り名は伊達ではないのだ。

その後すぐに、入れ替えサイズの魚をジャックアイTGでゲットするも、逃がした魚の方がでかかった…

ジャックアイTGでタチウオ

私の今日イチサイズもジャックアイTGで。

 

タチウオ

今日イチサイズはお腹もパンパン!

 

タチウオ

逃した魚はもっとでかかった…気がする!

 

最後、大型狙いの時は覚悟を決めてジャックアイTGで通しましたが、巻き返せず…

結果は3本で1229g(写真は1230gですが、1〜2g前後したはず…)。最大魚は600gほど。
釣った本数は9本(うち1匹はリリース)でした。

表彰台には絡めなかったけど、皆さんと一緒にワイワイ賑やかに、でも真剣に釣りができて。
楽しい夏の思い出ができました。

タチウオ検量

また次回、頑張ります!


参加者の中には、全長148cm、重さ約2.5kgのスーパードラゴンをゲットされた方も!
口の大きさも、こぶし大!
東京湾にあんな大物がいるとは…私もいつかは釣ってみたいです。

タチウオドラゴンサイズ

スーパードラゴン、おめでとうございます!

関連記事

当ブログはハヤブサが釣り好きの女性たちを応援し、
一緒に釣りを盛り上げて下さるHAYAKAメンバーによる
日々の出来事を綴ったブログです。

おすすめ記事

登録されている記事はございません。