ハヤブサLady 隼華-HAYAKA-

電動リールに初挑戦!三重県・石鏡沖で深海釣り♪

鳥羽市石鏡沖の深海釣り

どーも皆さん釣りを楽しんでますか?

水深300mまでは基本的に手巻き♪ 

東京のずっきーです。

ミヤエポック

おや?水深の表示が…

 

ミヤエポック

今回の釣り場は、なんと水深300mオーバー!!

 

そうだね♪ 水深300m超えたから、電動リールで釣りしようね♪♪

 

 

… というわけで、11月中旬に三重県・鳥羽に行ってきました♪


 

釣りの前日に、東京から鳥羽に移動。
時間があったので、鳥羽水族館に行きましたよ!

鳥羽水族館

水族館前のポストにも注目!ラッコ〜。

 

鳥羽水族館

釣りではない休日も、何故か考えてるのは魚のこと…(汗)

 

「ドクターフィッシュ」の呼び名で有名な”ガラ・ルファ”という魚のコーナーもあり、もちろん水に手を突っ込みました!
すると、なんということでしょう…

鳥羽水族館 ドクターフィッシュ

入 れ 食 い …!

 

前日、カワハギのエサにするため剥いていたアサリのエキスが手に残っていたのかしら〜?(^^;
ちょっと複雑な気持ちになるほどの入れ食い!

かわいいお魚と戯れてご満悦な私♪

いま思えば、私はこの入れ食いで釣り運を使ってしまったのかもしれない。


 

翌日、石鏡漁港に集合!
集合写真を撮って、いざ出船!!

鳥羽市石鏡沖の深海釣り

ハヤブサ歯朶社長を囲んで、隼華メンバーと集合写真。

 

鳥羽市石鏡沖の深海釣り

隼華の中部・関西メンバーとは初釣り〜♪

 

鳥羽市石鏡沖の深海釣り

いえ〜い!

 

隼華の中部・関西メンバーのカオリンさんあややさんちーちゃんも参加でした。

鳥羽市石鏡沖の深海釣り

使うオモリも、少し筋トレサイズ!

 

最初は水深300mのポイントでスタート!
250号のオモリだったので、250(号)×3.75(グラム)=937.5(グラム)の 鉄アレイ オモリです。
((((;゚Д゚)))))))

ハヤブサ アカムツ、オニカサゴ仕掛け

ハヤブサの仕掛けも、アカムツやオニカサゴ用を準備。

 

船長の合図で、トモ側(船の後ろの人)から順番に仕掛けを投入!
オモリが海底についたら、たまに底を取り直しつつ、魚がエサに食いつくのを待ちます。

慣れない電動リールも、レクチャーを受けつつ操作。
ハヤブサ フィールドスタッフの田中 敏哉さんに釣り方を教えていただきました!

ハヤブサ フィールドスタッフの田中 敏哉さんと

田中さん、レクチャーありがとうございます!

 

なかなか大型電動リールを触る機会は無かったので、興味津々。

ミヤエポック

ボタン押すだけでロボットの1個や2個、動きそうなリール。

 

鳥羽市石鏡沖の深海釣り

しかし、深場は波が高く…

 

鳥羽市石鏡沖の深海釣り

浅場に移動して魚を狙います!

 

竿先をじ〜っと見ていると、魚のアタリがコツコツと!
しかしアワセるのが早いのか、エサだけとられていきます

最後まで諦めず頑張りましたが、鳥羽でもここぞとばかりに魚をバラしまくるバラッシャーっぷりを発揮。
私だけお魚ゼロ…ボウズでした。

きっと、前日のドクターフィッシュ入れ食いで釣り運を使い果たしたんだ…(ToT

そんな私に、田中さんが前日に釣っていた魚の中から一番大きなアカムツをお土産にいただきました〜!

アカムツ

今回は自分で釣れず残念!田中さん、ありがとうございます!!

 

初めての電動リールで深場の釣りでしたが、普段の手巻きとはまた趣が異なり、興味深い釣りで楽しかったです♪

いただいたアカムツはエラと内臓を取って下処理。
更にキッチンペーパーで身をくるんだ上にラップを巻いて、冷蔵庫で数日寝かせます。

数日後、炙り刺でいただきました。

ひと口いただいてみると…

今まで食べた釣り魚の刺身で、最高ランクのウマさ…!!

脂も旨味もノリまくりで美味しいです…!
これはぜひともリベンジ釣行して、アカムツ釣りたい!と思った、深海釣りでした

アカムツとタチウオの炙り刺

本日の炙り刺セット(左:アカムツ、右:タチウオ)

 


そんな今回の三重県・鳥羽市石鏡沖の深海釣り、三重テレビ放送の釣り番組『フィッシングポイント』の取材も入っていました!

三重県では放映済みの番組アーカイブもアップされていますので、放映圏外の方もご覧いただけます。

深海釣りの様子、ぜひご覧ください♪

フィッシングポイント「鳥羽市石鏡沖の深海釣り」の番組アーカイブ動画はこちら

 

関連記事

当ブログはハヤブサが釣り好きの女性たちを応援し、
一緒に釣りを盛り上げて下さるHAYAKAメンバーによる
日々の出来事を綴ったブログです。

おすすめ記事

登録されている記事はございません。