ハヤブサLady 隼華-HAYAKA-

東京湾で天使のサメに出会う!カスザメ釣ったど〜♪

天使のサメ カスザメ

どーも皆さん釣りを楽しんでますか?
東京のずっきーです。

だいぶ溜め込んだ2017年の釣行記、今回で終わりです(汗)

2017年12月23日は釣り仲間のタチウオ釣行会にお誘いいただき、羽田・えさ政釣船店さんに行きました。

りょうさんカップ タチウオ釣行会

大きさ勝負のプチ大会形式♪遊び心満載!

 

ポイントに到着。
船団はできているものの他船の様子を見ていると…全然釣れていない
この日も渋い展開…!

東京湾タチウオ船団

この日は走水沖にタチウオ船団ができていました。

 

参加の皆さまは天秤仕掛け・エサ釣りでしたが、私はジギングでやらせてもらうことに。
エサ釣りの皆さまはの多くは電動リールを使っているので、仕掛けの回収時に聞こえる「うぃ〜ん♪」という甘〜い響きが…
電動に負けないよう、私は手巻きリールでゴリ巻きです・笑

ポツっ…ポツっ…とアタリはあり、魚もたまに釣れますが、同船のエサ釣りの皆さまも苦戦の模様。
釣り仲間の仕立て船なので、タチウオはもちろん、ゲストのイシモチ、アジが釣れるたびに異様に盛り上がりました。
渋くても和気あいあい、楽しい船内です♪

私も手を変え品を変え、タチウオにアプローチを試みますがどうにもならない!
あまりに平和すぎて、目玉集魚シンカー舵型とメタルジグ・ジャックアイ(ロングストラッシュスイッチ)のコラボでジグ文字作りで気分転換。

ジグ文字

平穏すぎる海況・心境をつづってみました。

 

この日は水深70m付近での釣りでしたが、かなり潮がトロ〜い日でした。
120〜200gのメタルジグを持参しましたが、100gのメタルジグでもよかったほど…
重めのジグを使う冬場でも、100g程度のジグは1本持っているといいかもしれませんね。
(そしてタックルボックスがまた重くなっていく…苦笑)

12時を過ぎた頃、周りでも釣れだしチャンスタイム到来!
ジグを巻き上げていると、タチウオがジャレついてくるようになりました♪

ワンピッチジャークで巻いていたら〜…

ドーン!!

この時を待ってた〜!
ロッドが大きくしなります♪

東京湾タチウオジギング

この1本獲れなかったらボウズの気がする…!(必死)

 

東京湾タチウオジギング

無事ゲット!太さもなかなか。格好いいタチウオです!

 

東京湾タチウオジギング

長さは99cm。メーターに1cm足りないのが私らしい・笑

 

渋い中、そこそこサイズを獲れて満足♪
まったり釣りを続けていると、ジグが海底に着いた瞬間…

ゴーン!!!

ひったくるような大きなアタリが!
しかもすごく重い!

たまに頭を振るような感じがあるので、魚ではあるようですが…
重すぎてなかなか上がってきません。
やっとこさジグを口にくわえた魚が海面に見えてきました。

ヒラメ…??

ではないようだ。
な、なんじゃこりゃー!!

カスザメ

「天使のサメ」と呼ばれるカスザメでした!!

 

英名では「angelshark(エンジェルシャーク=天使のサメ)」と呼ばれています。
写真は撮り忘れましたが、腹側(裏側)は真っ白。
その姿が天使の服装に似ているとか似てないとか。

東京湾 ジギング カスザメ

カスザメ、ジギングで釣ったど〜♪

 

タチウオは1本だけでしたが、最後にカスザメとのファイトを堪能できて大満足の1日でした!

同船の皆さま、楽しい1日をありがとうございました♪

関連記事

当ブログはハヤブサが釣り好きの女性たちを応援し、
一緒に釣りを盛り上げて下さるHAYAKAメンバーによる
日々の出来事を綴ったブログです。

おすすめ記事

登録されている記事はございません。