ハヤブサLady 隼華-HAYAKA-

丹後ジギング🎣オーシャンズさん

1520207285308

 

みなさんこんにちは~

3期 ねーさんこと 川森慶子です

今月初旬、丹後沖がブリっているという情報を聞きまして、

行ってまいりました🎣

この日お世話になったのは オーシャンズ さん✨

同じ港にあるのにオーシャンズさんへの乗船が

今回はじめて✨

トイレとキャビンがふたつずつある大きな船

 

 

InkedDSC_0875_LI

 

 

 

 

 

 

 

 

女性用トイレはなんと! 洗面付き~ なので、ウェットティッシュいらず! お手洗いをしても、釣りをしても、いつでも手が綺麗に保てるという、綺麗好き女子には最高の船宿さんですね~ ねーさんもほとんどの釣行で手洗い用のペットボトル持参ですが、必要ナッスィングでした~ 奥キャビンではワイワイと楽しい事もできちゃいそーで、女子会なんてどやろなぁ~と想像してしまいます

 

キャビン

 

 

 

 

 

あたくし、鰤釣りではこちらのジグが相性良く、今日もブリブリしちゃうぞーっっ!と、準備に取り掛かります ハヤブサ ジャックアイスイッチ

 

DSC_1059

 

 

 

 

アシストフックはジグの上下に双方ひとつずつ装着 ホロフラッシュは金銀キラキラと光るのが効果あるのかもー

 

DSC_1063

 

 

 

 

 

いつもじゃんけん大会弱いクセに、釣り座じゃんけんでは結構、よさげな場所を取るわたし。まだまだ海水温が低いので、活性良くありません。丹後ジャークではなく、ゆったりめのワンピッチ、時には早巻き&ストップ、やや丹後ジャーク等々、いろいろ試してやってみるこの時間も結構、楽しいものです。この日はジャカジャカしゃくらなくても良いので筋肉への負担もマシです

 

1520207274394

 

 

 

 

 

 

 

なんとかブリを無事に連れて帰るコトができまして~。ねーさん お捌きタイムのはじまりです

 

DSC_0886

 

 

 

 

 

 

 

これだけ立派な鰤ですから、今回も中落ちを大切に使いますよ

①マグロのように三枚おろしにした中骨、そこについた身を丁寧にスプーンでこそげ落とします。

②半分をたたいてネギと合わせて『ブリのネギトロ』、

③残りの半分はネギ・めんつゆ少々・小麦粉(片栗粉でも可)をよくコネコネして『ブリのおやき』に。ゴマを加えると風味も良いです。おやつにも酒の肴にもぴったりな一品に変身しますヨ

 

中落

 

 

 

 

↓↓↓↓↓ ブリのおやき

 

DSC_0945

 

 

 

 

 

定番のお刺身は脂ノリノリで最高でした

 

DSC_0904

 

 

 

 

そして、大きな魚で新鮮だからできるっっ!!!

こちらは『血合いのレバ刺し風』

塩とゴマ油でいただきますと、

本当にレバ刺しのような風味食感。

これはたまりませんっっ

 

DSC_0932

 

 

 

 

 

 

そしてカマ焼き。

脂ノリノリで身はふっくら

皮はパリッと香ばしく

 

 

DSC_0928

 

 

 

 

 

皮にはコラーゲンちゃんがた~っぷりなんです。

なので、『ブリの皮塩焼き』

こちらもおやつに、酒の肴にぴったりですヨ

 

DSC_0919

 

 

 

 

 

 

釣ったばかりの新鮮なお魚、食事に・おやつに・酒の肴にと、どんなパティーンでも合いますね~

さて、次は何を釣りに行こうかしら🎣✨

 

DSC_1068

 

 

 

 

 

 

 

 

海の恵みと仲間に感謝

 

 

 

関連記事

当ブログはハヤブサが釣り好きの女性たちを応援し、
一緒に釣りを盛り上げて下さるHAYAKAメンバーによる
日々の出来事を綴ったブログです。

おすすめ記事

登録されている記事はございません。