ハヤブサLady 隼華-HAYAKA-

相模湾ライトヒラメ

20180512_134733_crop_439x455

こんにちは、4期神奈川の深谷めぐみです。

週末、釣りのお師匠さんとその仲間たち総勢5名で相模湾のライトヒラメ船にのってきました。
一人釣行が増えているなか、みんなで行ける釣行はありがたく、楽しいです。

春先くらいから相模湾ヒラメが調子よく、トップ10枚釣れている日もちらほら。
がぜんやる気がでます。
毎度のことながら、「釣れる気しかしない」といいながら、船に乗り込みます。

釣り場は茅ヶ崎エボシ岩あたり。20180512_084544_crop_734x456
イワシの泳がせ釣りです。
外房だと、エサのイワシは支給されますが、ここ相模湾だとまずはヒラメ釣り前に自分でサビキを使って、エサのイワシを調達します。
実は私はサビキが苦手。
のせるのも下手だし、取り込みもよく取りこぼす。
でもヒラメ釣りのためにこのサビキが非常に重要。
なんとかかんとかエサをゲット!
どちらかというとシコイワシよりも小サバ多めで、キビナゴっぽいのもまじる。

私の釣り座は、右舷ミヨシから2番目。そこからトモまで、右舷に五人ずらりと並ぶ。

幸先よく右隣の師匠にアタリ。あげてみると、カレイと見間違うほどのソゲサイズのヒラメ。
でもボウズがなくなっただけでもうらやましい。
仲間たちは結構あたっているけど、かなりばらしてモノにはできていない。
アタリが少ないなか、私の竿にもヒラメっぽい、ちょんちょんしたアタリが!
ここは慎重に対応して確実に2番手でゲット!
40cmほどでしたが、師匠のソゲよりは大きいということで合格☆

20180512_134706_crop_367x399

その後はマゴチ祭。
仲間たちでアタってあげるもマゴチばかり。

20180512_100611_crop_367x716
隣の師匠は、マゴチ5本とホウボウ、シーバス、カサゴを追加し、本数は船内トップ。でもメインのヒラメさんがイマイチでした。。
私はヒラメ1枚にマゴチ2本をあげて、なんとかお土産できたものの、物足りない。

20180512_133842_crop_751x448

絶対的にアタリの数が違っていた気がします。
前にヒラメは隣同士では良い釣果はでず、一人おきにあたったりするよ、と聞いたことがあって、この日はまさにその通りでした。
私の両隣、ミヨシのおじさんと師匠ばかりアタリまくってて、私から一つ飛ばしでアタリが少なかったです。

まあ、うまい下手の差だけかもしれないんですけどね。

今回もまたリベンジを誓う結果となりました。
・・・いつもだな。。

20180512_134733_crop_459x689

関連記事

当ブログはハヤブサが釣り好きの女性たちを応援し、
一緒に釣りを盛り上げて下さるHAYAKAメンバーによる
日々の出来事を綴ったブログです。

おすすめ記事

登録されている記事はございません。