ハヤブサLady 隼華-HAYAKA-

小突きまくって東京湾アナゴ釣り♪軟体系からニョロニョロ系!6月の釣り奮闘記。

東京湾アナゴ仕掛け・遊動式

どーも皆さん釣りを楽しんでますか?
東京のずっきーです。

6月も後半ですが、前半はいろいろとやらかしておりました。

やらかしその1。三浦半島ボートエギング。

お誘いをいただき、オカッパリではなくボートからアオリイカを狙いに行きました。

三浦半島 ビーチバム

ビーチバムさんから出船。

 

三浦半島 ビーチバム

釣りには見慣れない重機、ショベルカー見参!

 

三浦半島 ビーチバム

坂の砂浜、ボートをショベルカーで押していきます。

 

三浦半島 ビーチバム

ショベルカーでのランチング、豪快なり…!

 

ええ。この日は天気もよく、実にクルージング日和でした!
。・゜・(ノД`)・゜・。

お昼にはマリーナにボートを停泊、近くのハンバーガー屋さんでランチを楽しみましたよ♪

三浦半島 ライトハウス ハンバーガー

ライトハウスというお店で食べたハンバーガー、ジューシーで美味かったなぁ〜。

 

同船者はアタリをとりまくり!
ボートでのエギングでアオリイカをゲットしてお手本を見せてくれましたが…
私のアオリイカビギナーズラックは前回で終了

私は流れるボートとエギの動きが噛み合ってなかったようで、ひたすらキャスト練習と相成りました…

やりきった姿

1日やりきった結果がこちら(お察しください)

 

アオリイカ

同船者によるお手本アオリイカ!

 

アオリイカ、ありがたいことに頂戴しまして♪
前回のブログのような刺身や生姜醤油炒めetcで美味しくいただきました。

ボートからのアオリイカエギング、またいつの日かリベンジ確定でございます!


やらかしその2。東京湾エギタコ。

東京湾で釣れる江戸前マダコ味が濃くて本当に美味しいんです!
6月からマダコ船が出船するというので、浦安・吉久さんに伺いました。

浦安 吉久

初めて訪れる船宿さん♪

 

東京湾のマダコ釣りは通常は竿を使わず、テンヤにエサとなるカニを縛りつけ、渋糸を使った手釣りが一般的。
近年は竿を使いタコ用のエギを使ったルアー釣り、通称「エギタコ」が楽しめる船宿もあるとのこと。

東京湾エギタコ エサ

手釣りの皆さまは、テンヤにエサを縛り付けます。船宿で配られたのは活きガニ。

 

私は手釣りだと漏れなく自分がタコ踊りをしそうだったので、迷わずルアーで挑戦。
(船宿さんによってはエギタコはできない場合があります。必ず各船宿さんにご確認ください)

東京湾 エギタコスナップ

試しに、エギタコ用の3ツ又スナップも自作してみました。

 

自作は面倒…という方は、もちろん既製品があります!
ハヤブサの新製品「タコエギ・タコスッテ用 2WAYスナップ」が発売中です♪
浦安 吉久

船宿を訪れてみると…この日は平日なのに満員御礼!

 

東京湾のマダコ釣り人気がうかがえます。

ハヤブサ エギタコ仕掛け 東京湾

用意したエギタコ仕掛けはこちら。

 

【用意したハヤブサの仕掛け】
タコ専用メタルジグ タコメタル
マルチアピールタコエギ タコブレード
タコ専用ジグヘッド タコまっすぐ
タコ専用ワーム タコノセ〜ル ※「タコまっすぐ」に装着して使います
【オモリ】
目玉集魚シンカー 舵型
目玉集魚シンカー ホロフラッシュ
ハヤブサ 集寄 カニラバ

ひらひらで誘うカニラバも準備!オヤツはかにぱん!!

 

タコはスキマを好む生き物。
タコ壷とか狭いところが好きなイメージ、ありますよね〜。
根掛りに注意しながら、起伏の激しい海底をコツコツ小突いて探ります。

しかし、この日はどのポイントでも東京湾中でマダコのご機嫌が斜め
隣の方も1回ヒットしましたが、惜しくも水面でバレてしまいました…

船中でぽつぽつマダコの顔が見れるも、残念ながら私にはマダコの配当ならず!
アオリイカに続いて軟体系ボウズ2連チャンとなってしましました(^^;

東京湾エギタコ

謎の生き物を引っ掛けて終了!リベンジ確定!!


やらかし”が報われた?”その3。東京湾で江戸前アナゴ釣り!

アオリイカ、小突いてマダコと軟体系2連敗を喫した私…
隼華のシロギスイベント後、小突いて誘うニョロニョロ系の夜出船に間に合うと気づいたので移動!

羽田・かみやさんから夜アナゴ船に乗ることに決定♪

一之瀬丸さんでも夜アナゴ船はあります!金沢八景だと帰港後に電車が少なく帰宅が心配だったため、帰る方向の羽田に移動しました。
羽田 かみや

一之瀬丸さんからかみやさんへの青いお船リレー。

 

羽田 かみや 夜アナゴ

釣り友のリサさんと一緒。リサさんはなんと二刀流!

 

アナゴ釣り名人は2本竿を出し、リズミカルに誘っていきます。
私はそんな器用なことはできないので、1本竿で集中です…!

東京湾アナゴ仕掛け・遊動式

今回の仕掛け。江戸前アナゴ、釣れるかな。

 

エサはシロギス釣りと同様、アオイソメを使いました。

仕掛けは、釣鐘式オモリの20〜25号にアナゴ仕掛けをつないだ固定式のものと、タイラバで使う「無双真鯛フリースライドVSヘッド」をオモリ代わりにした遊動式の2種類を用意。

他の同船者にも、タイラバのヘッドを使い遊動式を試されてる方がいました。

ひとつテンヤ真鯛に使う「貫撃遊動テンヤ」の20〜25号をオモリとして使っても面白そう…!
…ということは、この釣行後に気づきました(笑)
これはまた次回、試してみたいと思います。

東京湾アナゴ釣り

夕暮れに浮かぶ、東京湾アナゴ釣り船団。

 

ポイント到着して釣り開始!
同船の名人が次々にアナゴを釣り上げるなか、なかなか釣れない我々…
焦りつつも、軽くキャストしてはコツコツ小突き、アナゴのアタリを探っていると…

もぐもぐもぐ…こつっ!

前アタリが出た後、少し待って一気にアワセたら釣れたよ〜!!

東京湾アナゴ釣り

釣れた!本命の江戸前アナゴ♪

 

東京湾アナゴ釣り

リサさんもゲット。ここから怒濤のツ抜け達成してました!

 

この日はどうやら、日中のシロギス釣りと同じく「仕掛けを動かしすぎず、じっくりとエサを食わせる時間をとったほうが釣果」が上がったようです…

パターンに気づくのが遅かったですが、何とか江戸前アナゴを釣ることができました。
去年ボウズだったリベンジは1年越しで達成♪

久々に江戸前アナゴが釣れて、楽しい釣行でした!

私は3匹釣って、オマケで数匹いただきました♪

東京湾アナゴ釣り

アナゴ釣りは船宿さんで捌いてもらえるのでうれしい♪

 

江戸前釣りアナゴ、脂がノリノリで大変美味しかったです!!
また後日、ブログにアップしますね。

関連記事

当ブログはハヤブサが釣り好きの女性たちを応援し、
一緒に釣りを盛り上げて下さるHAYAKAメンバーによる
日々の出来事を綴ったブログです。

おすすめ記事

登録されている記事はございません。