ハヤブサLady 隼華-HAYAKA-

釣魚を食す!シロギス、アナゴ、銭洲の恵み盛り合わせ:2018年6月

江戸前アナゴの白焼き

どーも皆さん釣りを楽しんでますか?
東京のずっきーです。

6月に釣った魚も美味しくいただきました!
その一部をアップします。

シロギスの糸造り 鶯宿梅あえ

まずは隼華シロギス練習会で釣ったシロギスから。

シロギスの糸作り 鶯宿梅あえ

ワサビと梅でサッパリと。

 

ワサビと梅肉を混ぜたものを「鶯宿梅(おうしゅくばい)」と呼ぶそうです。
梅は梅干しを叩くのがベストですが、私は練り梅を使っています。

シロギスの糸造りの刺身を、醤油にはつけずに、鶯宿梅とともにいただきました。
梅の酸味が、シロギスの甘みを引き立てて美味しかったです!

シロギスの一夜干し風

シロギスの一夜干し風

ピチットシートでお手軽に一夜干し風。

 

シロギスはシンプルに焼いても美味しい!
天ぷらなど揚げ物もおいしいけど、片付けがちょっと大変…
なので私は、刺身や焼き物でお手軽に楽しむことが多いです(^^;

銭洲の恵み 刺身盛り合わせ

銭洲ルアー遠征の釣果も、まずはお刺身で楽しみました!
五目釣りを達成したため、豪華な盛り合わせに♪

銭洲の恵み 刺身盛り合わせ

どの刺身がどのお魚でしょう?

 

銭洲の恵み 刺身盛り合わせ

答えはこちら!カンパチ、歯応えあるし脂ノリノリ…♪

 

カンパチのカルパッチョ

カンパチのカルパッチョ

ピンクペッパーがアクセント。

 

カルパッチョを簡単に作ろうと思ったら、薄切りの刺身にドレッシングを掛けるだけ!
お手軽で美味しい!!

江戸前アナゴの白焼き

6月の数度にわたるやらかしが報われた(?)アナゴ釣り
アナゴは何回食べても間違いない美味さ♪
まずはシンプルな白焼きで!

江戸前アナゴの白焼き

アナゴは船宿さんで捌いてもらえるから調理がラク!

 

江戸前アナゴの白焼き

水分が抜けて身がしまってきました♪

 

江戸前アナゴの白焼き

アナゴで一番好きな食べ方かも…

 

ワサビと塩でいただくのが大好き!
アナゴのふんわりとした身と脂の甘さを、一番簡単に味わえる気がします。

江戸前アナゴとキュウリの酢の物

脂ノリノリうまみたっぷり!
そんなアナゴを、酢の物でサッパリといただきます。

江戸前アナゴとキュウリの酢の物

暑い夏にピッタリの爽やかな一品。

 

キュウリは薄くスライス。軽く塩もみして水気を切ります。
アナゴは白焼きにしたあと5mm〜1cm幅くらいでカット。
お酢、砂糖、醤油を合わせた合わせ酢に、キュウリとアナゴを入れて和えるだけ。

白焼きを多めに作れば一気に2品楽しめます…♪

江戸前煮アナゴ

たくさん釣れたら作りたい!
水、酒、みりん、砂糖、醤油を合わせた煮汁にアナゴを投入。
じっくり炊き上げていくと柔らかな煮アナゴが完成です!

江戸前煮アナゴ

これまた箸が止まらない…

 

東京湾のアナゴ釣りは残念ながら、そろそろラストスパート…
来年は早めに江戸前の味覚を釣りにいきたいです!

7月はやらかし続き&釣果は人に差し上げたり。
果たして7月の料理はブログにアップできるのか?
ずっきーの 手抜き お手軽料理の様子、またブログにアップしますね。

関連記事

当ブログはハヤブサが釣り好きの女性たちを応援し、
一緒に釣りを盛り上げて下さるHAYAKAメンバーによる
日々の出来事を綴ったブログです。

おすすめ記事

登録されている記事はございません。