ハヤブサLady 隼華-HAYAKA-

台風後の荒食い希望!東京湾タイラバ

20180729_164248_crop_478x444

こんにちは。
4期神奈川の深谷めぐみです。

先週末、強い勢いの台風が日本を横切りましたね。
2週間釣りに行けてなかった私は大潮の週末を待ちわびていたのですが、台風なら仕方ない、とあきらめていました。
しかし、意外にも台風は関東を早めに通過!日曜午後からなら船も無問題なんじゃないの?!

選択肢の少ない午後船から選んだのは、前回ショートタチウオでもお世話になった京急大津のいなの丸の「午後一つテンヤ&タイラバ船」。
時間も短いし、いつも午前船のオマケで乗ってたので、そんなに期待は大きく持たず、気軽な気持ちでのってみました。
20180729_124530_crop_720x456
乗り込んだのは5人。一番最後に到着した私は右舷トモしかあいてなかったのでそこへ。
右舷は二人だけです。ゆったり。

快晴のベタ凪。これだけでも思いきってでかけてよかったー!横須賀沖あたりです。
20180729_131559_crop_750x408
もちろん私はタイラバ。
ハヤブサの無双真鯛フリースライドをつかいます。

台風明けはチャート系がよい、とどこかで読んだので、蛍光黄緑のネクタイでスタート。
スタートして早々に後ろの左舷中央でマハタ、続いて左舷トモで小さめマダイ。これは高活性!
一流し目が終わったあと、軽いヘッドに付け替えようとしていると、船長から「赤とかオレンジとか明るめにしてみて」とアドバイス。
素直にチャートはやめて、赤いネクタイに変更するとすぐに来ました。
コツコツコツ。
素直にあがってくるけど、マダイを確信し、「船長きてますー」とヘルプだし。
予想通りそんなに大きい子ではなかったけど、船長タモ入れしてくれて無事キャッチ。
20180729_140453_crop_409x779

30cmほどの本命マダイちゃん、塩焼きサイズです。
期待してなかっただけに、開始早々に釣れて超うれしい。

そして、結構アタリありました。
やはり台風後の荒食いきた?

基本的には4秒でリール一巻きくらいのゆっくり巻きでアタッてきましたが、たまに1秒一巻きくらいの早巻きしてアピールなどした後のゆっくり巻きに食ってきた気がします。

これは2枚目確実!と思ったアタリが途中でバレてしまい、「行き付けの店に持ち込めないな」、と落ち込んでいると、キター!!
パクっといかれて、かなりドラグがでていきます。
船長もめざとく「それでかいね」と言って出てきた。ドラグが出ては巻き、出ては巻き、とやりとりが長くなってたので、「船べりにこすらないよう、後ろに少しずつずれていった方がいいよ」と船長。
トモに立ち、後ろ向きで巻いてると、遠くから見えてきました、大鯛!!
皆さんの拍手をいただきながら、釣り上げました。
20180729_162155_crop_424x769

サイズはロクマル、2.5kgくらい。
久々のいいサイズのマダイでした。
20180729_164248_crop_478x444

最近東京湾タイラバではハズレがない私。
なぜに本場外房のタイラバ大会はボウズになるかなあ。東京湾専門なのかしら。

大鯛を釣った後、またでかいの来ました!かなり竿が持ってかれる、とおもった瞬間にプチっとリーダーが切れました。
私のアタリタイラバ連れてかれました。
さっき大鯛あげる最中に多少ドラグをしめてしまい、そのせいもあったかも。
一匹釣ったからと油断しないで、ちゃんとメンテナンスしてから、再開することが必要でした。

もうちょっと頑張れば、あと2~3枚はいけそうだったのですが、結果2枚。
20180801_234827_crop_574x459

それにしてもアタリが多くて楽しかったです。
こんなにアタリが多いのは、私のタイラバ史上初かも。

釣ったマダイさんは、刺身・塩焼き・煮付け・塩麹漬でおいしくいただきました。
20180729_211745_crop_534x447

関連記事

当ブログはハヤブサが釣り好きの女性たちを応援し、
一緒に釣りを盛り上げて下さるHAYAKAメンバーによる
日々の出来事を綴ったブログです。

おすすめ記事

登録されている記事はございません。