ハヤブサLady 隼華-HAYAKA-

釣り初めはカロリー消費の中深場ジギング

20190103_121230_crop_816x911

新年あけましておめでとうございます。
4期神奈川の深谷めぐみです。
今年も楽しく釣り生活をおくっていきたいと思います。
今年は技術を身につけていき、さすがだね、と言われるようになりたいです。

さて、釣り初めは、逗子のマリーナからボートで出船です。
お正月の食べ過ぎを少しでも解消すべく、体力勝負の中深場ジギング❗

釣り場:佐島沖
潮 : 中潮
天気: 晴れ
気温: 3~11 ℃
風速: 4m/s
波高: 0.2m

快晴の釣り日和、富士山🗻もくっきり綺麗です。お正月らしい景色。
1546592569579_crop_674x856
水深200mを超える沖に出ると、ベタ凪。
日光の照射で、防寒対策の厚着がむしろ暑すぎるくらいの好条件です。

最初は水深200mからスタート。波も風もないので、150gのジグでも余裕で底がとれます。
底から7~8mくらいまでをスローに誘います。
しかしながら、200m先のことはやはり不確か。なんか重たい気もするけど、魚の引きっぽいのは感じられないし、試しにあげてくるにしても200mを手巻きするには、勇気がいる。

そんなとき、「なんか重い」と地道に一人巻き巻きしてたマイちゃんが、立派なカガミダイをあげる。
1546586514936_crop_735x982
良い兆候です。

場所がえして、ちょっと深くなるので、全員ジグは250gにチェンジ。
水深300m前後、ジャックアイスローゴールドゼブラグロー250gに反応あり!
あり?!かな??
不安なので、竿を水平にしてみたりして「いるかも」と思った瞬間、いきなり軽くなる。
突然浅くなったのかなと思いきや、いくらでも巻ける。
やられた。。
どうやらここはスミヤキのスポットでもあったらしく、リーダーの先っちょをザックリ切られてました。
私のお気に入りのジャックアイスローが・・・

水深は深いままだけど、波もないので、全員でジグを200gにチェンジ。
私は、ジャックアイロング200gのブルピンです。
50g軽くなると、しゃくりがずいぶんと楽になる。

水深350m、1mくらい竿をあげて、リール半回し、ゆっくりと竿をおろす、をやってると、リール2巻きで、確実なヒット‼️
「何かついた」といって、350m巻き巻き。あがってきたのはこちら。
20190103_121230_crop_816x911
1546586495252_crop_729x926
全員で「???」
魚の名前がわからず。
あとでマリーナの方に聞いてみたら、キンメならぬ、「ギンメダイ」とのことでした。市場にはでまわらないけど、刺身でも食べられるよ、とのこと。

その直後、私の後ろのオカちゃんもヒット。「おそらくついてる」と不安げにあげてくると、ついてたのはこちら。
1546586584337_crop_698x704
1546586615315_crop_402x316
そう、高級魚「アカムツ」‼️
ノドグロさんです。

しかも40cm超え。
船長大興奮で、声をからせて喜んでおりました。

場所がえしてみると、50m付近で魚がわいてる。
サバかな?そろそろ青物も欲しいよね、とジグを50m付近で漂わせると、即あたり。
あがってきたのは全員、カンカンに怒ったサバフグ祭でした。
1546586503762_crop_717x979
潮が変に流れ始め、全員同時にオマツリしてるかも・・と、みんなでリールを巻き始めると、船長が「あれ?俺のは魚ついてるかも」と。
結構大物っぽかったので、タモを用意して待つとあがってきたのはこちら。
20190103_130122_crop_530x1010
1546592444485_crop_634x860
サメ。
翡翠のような美しい瞳に感動。
そしてサメ肌。
もちろんすぐにリリースしました。

残り一時間ちょっと。
深場でもまあまあアタリはあるけど、そろそろ浅場でもいってみようか、と陸地に近付く。

水深40m前後。
相模湾のタイラバでいい思いをしたことないので、軽めのジグをキャスティングしてみる。ジグ使いは苦手なので、結局タイラバで巻き巻き。
一回何者かにアタックされるが、それ以外まったくアタリなし。

まあ、深場で楽しんだし、このまま終わるかなと思っている、アディショナルタイムで、船長が「キター」との叫び。皆の期待を一心に背負い、タイラバを巻き上げて現れたのは!
1546875192798_crop_614x969

エソ。
エソスケ船長お得意のエソさんでした。でも最後に楽しませていただき納竿。

深場のジギングは、あがってくるまで、どんな魚なのかわからないのが楽しい。今回みたいに、まさかの良型ノドグロがあがってくることもあるし、深海サバであることもあるし、予測できない面白さ。
今年はもう少し深場を攻めてみてもよいかな、などと考えております。
もちろん手巻き。
1546586621523_crop_561x356
今回お持ち帰りの魚さんたち。
新年早々ありがとう。

本年もどうぞよろしくお願いいたします。🐟🐟

関連記事

当ブログはハヤブサが釣り好きの女性たちを応援し、
一緒に釣りを盛り上げて下さるHAYAKAメンバーによる
日々の出来事を綴ったブログです。

おすすめ記事

登録されている記事はございません。