ハヤブサLady 隼華-HAYAKA-

石垣島遠征3日目はキャスティング…少々ジギングin伊原間

DSC_1382

こんにちは
3期メンバー東京のうっちぃこと内山由紀子です。

石垣島3日目も、いつもお世話になる正樹さんの船に。
風が北東から南東に変わるから晴れて暑くなる♬
とのことでしたが…

朝から東風がビュービュー
前日より風が強いやないか~い
(石垣島の天気予報はアテにならないのはわかっていましたがw)

どうしようかなと思って、念のためレインを着ることに。
これが大正解

うねりがすごくザッパンザッパン
正樹さんの船で移動中に濡れたのはこの日が初めてっていうくらいのうねり🛥️
着いた時にはびしょびしょに
DSC_1368

そして、雨は降らないはずだったのに、雨🌧️
しかも前日より大粒でやむ気配のない雨🌧️🌧️🌧️
揺れがすごいため、ミヨシには立てないので一段下りて投げることに。

最初に釣れたのはクロハタ
camerancollage2019_02_23_163017

見た目はあまり…な色をしていまうが、ちょっと珍しいハタらしいです

その後、アタリもあるし、かかってもバラしてしまうことが続きます。
それでも投げ続ける。

移動したシャローは2.5m。
一瞬晴れ間が出ました🌦️

着底ドン
愛しのガーラ
キタ――(゚∀゚)――!!

ガーラの出方って特徴的で興奮するのですo(((^▽^))))o

めっちゃくちゃ走る~
ファイト~
また走る~
ファイト~

たのし~~~⁽⁽٩(๑˃̶͈̀ ᗨ ˂̶͈́)۶⁾⁾

根に入られないように必死でファイト~~~

………

あれ?引かない

ガーーーーーン

バレました( ꒪⌓꒪)
絶対に前日のよりサイズ大きかったのに( ;∀;)

またでてこいや~
と投げ続けましたが残念ながら出てきませんでした

ポイント移動して雨が収まった途端、
かかったのはめちゃくちゃ横に走る魚。
その後下にもぐる。
首をめっちゃふる。
なんだろう
わくわく
ドキドキ
そして…
クサラーかいっ( ˘-з-)

次にかかったのもめちゃくちゃ引く。
重い。
今度こそなんだろう
わくわく
ドキドキ
そして…
クサラーのダブル
どんだけやる気だよっ( •́દ•̩̥̀ )

ちょっと面白かったので写真を撮りリリース。
camerancollage2019_02_23_163449
2匹で2キロくらいあるので引きは楽しめたけど🤣

次にかかった魚はルアーをひったくるように持って行きましたよ。
今度は何だろう♬♬
見えてきたのは
ダッツン。
(ダツは危険なので船べりでリリースしてもらいました。)

やる気がある魚は楽しいけど。。。

がっかりだよ~っ٩(◦`꒳´◦)۶

そして何回かポイントを移動して

再度ガーラが キタ――(゚∀゚)――!!
待ってましたよガーラちゃん

が、乗ってすぐにばれました(´;ω;`)シクシク

13時を過ぎて雨雲が去り晴れてきました
うねりも少し収まってきたので、
正樹さんが「ちょっと出てみようか」と言ってくれて外海に。

といっても、船で10~15分くらい。
外に出た感じはしないのに、急に海の色が変わりうねり方が全然違います。
(内海と外海の差はどん深で急激に深くなっているとのこと)

ジギングの時はパラシュートアンカーを使います。

正樹さん「うっちー、奇跡を起こせるか
わたし「なんか奇跡を起こせる気がします(ง⁎˃ ᵕ ˂ )ง⁾⁾」

なんてやりとりをしていましたが
立ってられないくらいのうねりでクーラーに座ってのジギング。
深さは90m前後。
とりあえず150gのジグで。
150gで底は取れますが、2日間で12時間投げ続けた体にジグがとても重く感じられます
20mくらいしゃくって落とし直しを繰り返し、
ジャックアイロングに変えたり、前にカンパチを掛けたTGに変えましたが反応なし。

というか、考えないようにしていましたが
なんだか胃がムカムカします

そいういえば
内海だろうと思ってアネロンを飲んでいなかったということに今更気づきました。
気づかなければよかったのに…
なんで気づいてしまったの、わたし。。。
(気づくと余計に気持ち悪さに拍車がかかる気がする釣りあるある。
うねりがなければ外海でもアネロンなしで平気なのですが。)

わたし「正樹さ~ん、ちょっと船酔い気味かもしれませんww」

正樹さんにタックルを渡し、正樹さんが何回か挑戦しましたがアタリもないため
内海に戻ってもらいました。

せっかく走らせてくれたのにすみませんっ<(_ _*)>

ちょっと戻ると嘘のように穏やかです。
海の色もとてもきれい。
DSC_1376
DSC_1382

ここで1時間くらい遊び、クチナギなどを釣り終了。
カンパチは次回持ち越しとなりました。

石垣島北部のサンゴはオニヒトデにやられて死滅してしまったそうですが、
最近サンゴの赤ちゃんが育って、きれいなサンゴが復活してきたそうです
岩みたいに黒っぽいのが珊瑚の子供たち。
DSC_1379

帰りは半袖でちょうどいいくらいになり、途中、桜が咲いていましたよ

ホテルのフロントで私をじーっと見る男性が。
私も見たことがあるような気がするけど、思い出せません。
誰だっけ?FBでのお友達?などと考えを巡らせましたがわからず(。´・ω・)?

ホテルを出ると
男性「釣りしている人だよね?ぼくわかる?」
私「見覚えがあるのですが。。。」
男性「朝丸の船長」
私「あっ!!サングラスかけてるからわかりませんでしたよ~~~

朝丸さんは、パヤオや深場ジギングでお世話になっている船の船長さん。
船長もとても良い方だし、良心的なお値段で地元の人にも人気のある船です。
2年で4回しか乗っていないのによほど印象深かったのか(^^;)覚えていてくれました。
めちゃくちゃ嬉しいですね
(いつも釣竿を担いで歩いてくる女性というイメージが強いそうですw
居酒屋『錦』の店員さんにも「釣竿を担いで飲みに来る女性」と思われていますww)

この日はパヤオに行ってきたそうですが、7~8キロのマグロしかあがらなかったとか。
「この風でパヤオ行ったんですか?」って言っちゃいました。
お客さんに「釣りしないとすることがないから、少しでも釣りがしたいって言われたから」とのこと。
船長、本当にやさしいんです。

前日行こうと思っていた「居酒屋錦」さん。
火曜日が定休日なのですが、シーズンオフだからかこの日はお休み。

他の居酒屋もことごとく満席

結局「一魚一会」へ(うさぎやの姉妹店)
DSC_1392
DSC_1393
DSC_1398
メニューが楽しい😍
_20190303_090002

Summer Glassに行きジンベースのカクテルを作ってもらいました
20190218_212621017
マスターは朝丸さんを紹介してくれて、
初めての深場ジギングに連れて行ってくれた人なのです。
この日も終始釣りの話で盛り上がりました。

お友達のえーこちゃんが早く上がれるから飲もうよ~ってことで、
ヴィレッジ2階の一歩一歩で飲み直し
DSC_1399

塩昆布のクリームチーズ、これ好き~
DSC_1400
「内緒ですよ~
とレシピをこっそり教えてもらいました。

翌日は朝から晴れましたが風が残っていて、持ってきたTR用の餌木の出番はなし。
FB_IMG_1551430582953

最終日だけ、石垣滞在中初めて半袖で過ごしました(笑)
DSC_1403
DSC_1404

今回も滞在中にたくさんの方にお世話になりました。
新しい出会いもありました。
嬉しい再会もありました。
いつも楽しい時間や新しい発見をくれる石垣島と島人のみなさん、
お会いしたすべての方に感謝です( ⁎ᵕᴗᵕ⁎ )
DSC_1408

関連記事

当ブログはハヤブサが釣り好きの女性たちを応援し、
一緒に釣りを盛り上げて下さるHAYAKAメンバーによる
日々の出来事を綴ったブログです。

おすすめ記事

登録されている記事はございません。