ハヤブサLady 隼華-HAYAKA-

深海 1000㍍ 先の紅アコウにチャレンジしてきましたヾ(๑╹◡╹)ノ”

神奈川県 3期メンバー 片野香織です。

3月上旬…兄の釣って来た「紅アコウ」を見た瞬間‼️‼️「いつかこんな魚を釣ってみたい」本気モードとはなりませんでしたが ^_^;                                                           その魚を食べた瞬間‼️‼️  今までに感じた事のない程の絶品の味に完全に「釣ってみたいスイッチ」が入ってしまい 絶妙なタイミングで兄が「来月行くけど行くか?」       1秒も迷う事なく「行きたいー‼️‼️」と返事をしてから約1カ月半後の4月下旬に「初の1000㍍ 紅アコウ」にチャレンジしてきましたヾ(๑╹◡╹)ノ”

全く迷いなく「行きたい‼️‼️」と言ってみたものの、YouTubeやネットなどで色々調べている内に「私にこの釣りができるのだろうか?? 周りの方に迷惑にならないだろうか??」と実はかなり不安を抱えたまま当日を迎えました💦

お世話になったのは 三浦市 間口港 小やぶ丸さん

1B4DB08F-BBCB-4415-B12C-C7439E944621

こちらの船長さんは兄がとっても信頼を置いている方で、「坊主覚悟の釣り」←(釣果ゼロ)  当たり前と言われている 紅アコウ   今季104回出船 84回 型出し                      今季 船中218本‼️ とにかくスゴイんです(((o(*゚▽゚*)o)))♡

この日、船長さんお勧めポイントが潮が速くて厳しいとの事で急遽ポイント変更となり…港を出てから1時間半位、船を走らせました。

仕掛けはこちら↓↓↓

976D8973-B014-4C0D-A6A1-C4B0CB742FC7

Hayabusa  深場五目 アコウ・タラ 

餌↓↓↓

5BE7EB22-7B48-4C57-B15A-F2F0394D1C92

ちょっと見にくいんですがタコベイトの下にイカの短冊🦑が付いています。 何だかカラフルで宝石箱みたいでした😁

タックル↓↓↓

3488242B-C764-4C88-8C39-E321CA7DC3CE

リール    ダイワマリンパワー12V                                                ロッド    アリゲーターバチスカーフSS

私は兄のタックルを使いましたが、小やぶ丸さんではレンタルタックルの準備もあるとの事です

錘↓↓↓

CDAB9FD8-E965-46B2-9DCE-FE0FBBBE00FE

鉄筋2㌕の鉄の棒…   これにはビックリでした😅

仕掛けが投入できるのは1日4投  (チャンスは4回) 

トモ(後ろ)もしくはミヨシ(前)より順番に投入

この日はミヨシから順番に投入(私は2番手) 船長さんがつきっきりで面倒見て頂きながら仕掛けを投入しました。この瞬間がこの日1番緊張しました😅

水深1000㍍  錘が底に着底するまで15分程でした

※ 錘が海底に着底したら糸ふけを取って錘が底トントンとなるイメージ

※ アタリがなかったら10㍍仕掛けを巻き上げて再度落としてみるのも効果的

CC1673F5-EE1D-4123-9D7B-33794BFC6782

頭ではわかっていても…  なかなか、、、いや、すご〜く難しい

「東京タワー🗼333㍍✖️3= 999㍍  より遠い世界〜😵」頭の中ではこんな計算をしてみたり(笑)

「1000㍍先は多分…暗闇。どうやって餌に気付いて貰えば良いのだろう…???????」と考えてみたり

634E95D2-4E82-45CF-9366-3950AD52356E

仕掛け回収にも投入の倍以上の時間が掛かる為                  仕掛け投入(順番に投入)→アタリを待つ時間→仕掛け回収(一斉回収) 1流しで1時間以上も掛かるので時間の経過がいつも以上に早く感じられます 3流し目まではアタリがなく… 船長さんも「何とか釣らせない‼️‼️」とポイントを大きく移動

いよいよ最後の流しᕦ(ò_óˇ)ᕤ   糸ふけを取った直後

船長さん   「当たってるの、わかる??!」

えーーっと…私には全くわかりませんでした 1㌖先のアタリは私にはやっぱりハイレベル過ぎました

そしてドキドキの回収スタート。                                     紅アコウなら巻き上げ 水深500㍍前後で暴れるのが特徴‼️期待の500㍍付近で竿がバタバタとなり期待大(*≧∀≦*)      そして遂に‼️‼️1000㍍先の深海から沢山の難関を越えて海面に浮かび上がった「深紅」は私が今までに見た事のない素晴らしい光景でした

2F28A825-CD7A-40CB-B9CA-7656ADFDF21A

C464457B-F411-4198-BA5B-F283992A6C83F982F9BE-30F9-4BEC-BDFB-FF957B772D88

興奮の余り…写真にしか納めていなくて😭 動画を撮らなかった事を直ぐに後悔しました(//∇//)

912718C0-33DF-4864-9D8B-7AB884A2B285

船長さんのお陰で逢いたかった紅アコウと初対面

62DCBC36-93EF-4359-9BEA-87A00E8B926D

外道のイバラヒゲさんも、この日「初めまして🙇‍♀️」でした。CF2053BB-43FF-474F-A7CA-D074D019F2C1

「紅アコウ」                                                                 ※ 水深1000㍍の深海魚 (この環境は紅アコウにとっては点滴が少なく比較的快適な環境)                                             ※ メバル科 メバル属                                                   ※ 寿命100年                                                                   ※昭和40年代は1日に50匹釣れた事もあったようですが乱獲の結果、数が激減して今では幻の深海魚と言われているそうです。

簡単には手を出せない釣りと思っていましたが                   船長さんの200%のサポートのお陰と、この日私を快くご一緒させて頂いた同船の方のお陰で素晴らしい1日を過ごさせて頂きました。

ごっついタックル、重たい錘、長い仕掛け…私自身も不安いっぱいからのチャレンジでしたが、周りの方々に助けて頂きあの素晴らしい景色を見る事が出来ました(*^▽^*)               小やぶ丸さんでは現在約1割が女性のお客様との事でした。  私自身もう一度あの景色が見たいと既に来季にチャレンジする計画を立てています😁  是非チャレンジしてみて下さい🎶


blogお読み頂きありがとうございます。                               今年のGWは10連休を頂き、何度か釣りに行きましたが…朝は寒く昼間は夏日 洋服を脱いだり着たり👚                 脱水も心配な時期なので水分補給を心掛けました。            潮風&強い紫外線は髪の毛💇の痛みの原因にもなりますので帰宅後はお風呂に直行 タオルドライした後はこちら↓↓

43D93DC4-91E2-4F3A-B826-AB7B76524AC6

モロッカンオイルを付けて乾かせばバッチリです👌               皆さまもこれからの時期の釣行には体調管理、帰宅後のアフターケアにはお気を付けください♡

関連記事

当ブログはハヤブサが釣り好きの女性たちを応援し、
一緒に釣りを盛り上げて下さるHAYAKAメンバーによる
日々の出来事を綴ったブログです。

おすすめ記事

登録されている記事はございません。