ハヤブサLady 隼華-HAYAKA-

タイで釣り!〜マシール編〜

2019090819241303

サワッディーカ สวัสดีค่ะ 4期@東京のしばあやです。

夏休みにまたタイに遊びに行ってきました〜。


釣り初日は、今まで釣ったことのないマシール。

2019090823184500

英語だとMasheer、マーシアなのに何でマシールって読むんだろうと思っていたら、インドやネパールでも有名な魚らしいのでそっちの方の読み方から来てるんですかね。

タイ語だとปลาพลวง(プラープルワン)、釣り堀ではお目にかかれない魚です!

道具は日本の渓流でヤマメとかイワナを釣りに行くような感じ?(あんまり行かないからわならない…)

私はPE1号のスピニングにネイティブトラウト用のルアーを使いました。同行のTenはPE0.4号のベイトタックルでネイティブトラウト用ルアー、Mekはその辺の竹?を刈ってライン、フライを結んでました…。最後は普通のフライタックル使ってましたが。

マシールというと遠征して、しかも山登りや沢登りをして釣りに行くイメージがあったのですが、日帰りで行けるマシール、しかも早朝でなくても釣れると聞いてお手軽な感じがしたので行ってみると

2019090819324700

普通に険しい(。>﹏<。)

ちなみにマシールは早朝を狙わなくても、日が昇ってからでも釣れるそうです。

朝は野生の動物が出ると怖いし、ゆっくり出たほうがいいとのこと。

何が出るの?と聞くと、象とかイノシシとか…、と。

象なんて、人間ごときを恐れないし、一捻りなんだとか。

ゾウ、コワイ!!

登っては、投げやすいポイントで止まって私に投げさせてくれるんですが、

自分でもビックリするほどキャスティングがヘタ( ´,_ゝ`)プッ

 

ようやくいいポイントに投げ込めた!

と思ったら

2019090819241305

チョン?!(小型の雷魚プラーチョン)

2019090819241304

何気にいいサイズだし…

でも違う!!!

違うんだよ〜

せっかく山奥まで来てるんだから〜

こんないつものじゃなくてさ〜…

ガイド役のMekにキャスティングが下手すぎると呆れられながらもめげずに投げてると

2019090819241300

来ました〜

キレイ〜〜

時間いっぱい沢を登り続けて

2019090819324800

2019090819324701

2019090819324702

2019090819241302

みんなで釣って

2019090819241301

みんなでリリース♪

魚もたくさん見えるし、とにかく綺麗な風景の数々、見たこともない蝶々が舞っていて凄い環境でした✨

もっと写真撮りたかったー!

正直、沢登りで精一杯でなかなか写真撮れませんでした(;´д`)〜

次はもっと装備を整えて釣りに行くぞ!

今回は、靴底がつるつるで大変だった💦

蚊も凄かったので、次回は全身ハヤブサのボウブンシリーズのインセクトシールドで行かないと。いつかデング熱にかかりそう😖

そしてもっと良い型も釣りたい!

しかしキャスティングが問題ですな(・ิω・ิ)

何年やってもずっと下手だから、もう上手くなることもないでしょう…

長くなってきたので、この辺で。

次回カスープ編を書きます〜。

関連記事

当ブログはハヤブサが釣り好きの女性たちを応援し、
一緒に釣りを盛り上げて下さるHAYAKAメンバーによる
日々の出来事を綴ったブログです。

おすすめ記事

登録されている記事はございません。