ハヤブサLady 隼華-HAYAKA-

積丹方面へマメイカ釣行〜♪

img_3628

マメイカって呼ぶのは北海道だけなんでしょうか…?
ヒイカとも呼ばれるようで、小さくっても大人です

過去に何度かマメイカ釣りには行ってますが、あまりアクションはせず、
基本ゆーーーーっくり巻く、という方法でいつも釣っていました。

そんなマメイカ釣り初心者の私ですが、今回はかずちゃん&ヒロくん夫妻に教えてもらいに積丹方面へ

着くと既に二人は竿を出してマメイカを釣っていました
img_3560
私がモタモタ用意をしている間も黙々とマメイカを追加しながら
img_3582
かずちゃん先生はマメイカダブルにエギでシマゾイもゲット
img_3567

ワクワクしながら用意が終わってやっと開始

使ったのは超動餌木 乱舞SSの1.75号

ヒロくん先生から
「まずはレンジの感覚が掴みやすくなるから着底までカウントしておいたほうがいいよー
と早速アドバイス

誘った後の放置のタイミングでイカがエギを抱きに来るということで、
お二人の誘い方を盗み見て真似をしてみます。

だけど…全然釣れない(私だけ)

 

エギの大きさがマッチしてないんじゃ?
とぼやいていたら主人に「じゃあ、貸してみ」と言われエギを貸すと

速攻で釣れる…

 

ヒロくん先生も、

「今、1.8号使ってるよ〜」

 

……

ぐうの音も出ないとはこのことを言うのね…:( ´ཀ`  ):

 

釣れない言い訳が通らなくなった頃、投光器の下には小魚が集まって、
その小魚狙いにマメイカも集まり、小魚を捕食する姿も見て取れました。

なので、エギを落としてサイトフィッシング開始

エギを見ながらウズウズし始めるマメイカを見て自分がウズウズします。

すると、私の竿の下を見ながらかずちゃん先生が
「(私のエギをイカが)ひっぱってる…

私「え⁉︎」

サイトフィッシングしてる意味の無さに自分自身で驚きつつ
慌ててアワセてみましたが逃げられました

イカに逃げられてもサイトフィッシングは興奮します
誘ってマメイカが近づいたり、シュッと散ったり

ほんっと、楽しかった

二人の帰宅時間になり、帰る前にかずちゃん先生はヤリイカもゲット
ヒロくん先生も、コンスタントにずっと釣り続けていました
img_3596
写真左下のふた回りほど大きなイカがヤリイカ
なんだかこの写真で見ると数が少ないように見えますが実際は相当数釣ってます
さすがです

二人がいなくなってから黙々と釣りをします。
釣れないなぁ…と、ふっと投光器の下をよーく見るとマメイカの群れ!!
たくさん泳いでいます

ここぞとばかりにエギを落として、誘って止めて…
img_3604
やーっと釣れたー!!
img_3611
img_3591
img_3634
img_3641

ほんとにやっと…イカが乗ってる重さを感じた時、お願いお願い…と唱えていました
このイカの群れが去った後はまた渋くなったので、そのまま納竿しました。

これからはマメイカからヤリイカやニシンの時期になってきますね
ヤリイカは釣ったことないので、釣って食べてみたいなぁ

関連記事

当ブログはハヤブサが釣り好きの女性たちを応援し、
一緒に釣りを盛り上げて下さるHAYAKAメンバーによる
日々の出来事を綴ったブログです。

おすすめ記事

登録されている記事はございません。