ハヤブサLady 隼華-HAYAKA-

ガヤゲー、アブゲー、アブくちびる

ミカケンさんとご一緒させていただいた後、ちょこっと別の防波堤で釣りをしましたが、反応なし…

その代わりと言ってはなんですが、大きなイソメに遭遇しました。
鬼イソメと言われるらしく、小さなイソメらしきものはふよふよしているのを見ていたのですが、今回見たのは30センチぐらい。
今時期出没するらしいです。

私としては初めて見た生物で、気持ち悪い、だけど観察してまう、けどやっぱり気持ち悪い…でも見ずにはいられない…謎にちょっとしたジレンマに陥りました。

その後、主人と夕食後にガヤゲームへ出陣!

バチ抜け時期ということで、夜だけど色が似てる感じがするのでスーパーケイムラ色のいかマティをまっすぐ2gにセット。

キャストしてゆーっくり巻いて…そしたら釣れる釣れる!!
IMG_1333_Fotor
おもしろい…!!!
IMG_1336_Fotor
途中から活性が上がりまくり、巻き合わせなのに丸呑み
IMG_1337_Fotor
IMG_1340_Fotor
IMG_1343_Fotor
IMG_1352_Fotor

IMG_1462_Fotor
でこに直接ヘッドライト付けてますが、何か?
後ろに白鳥大橋がうっすら。

ふと気づいたら、23時…
次の日は室蘭の沖防波堤に上がるのに…
後ろ髪引かれつつ、次の日のことを考えて帰ることにしました。

そして、次の朝、室蘭の沖防波堤へ。

ほけー…
IMG_1463_Fotor
私が魚みたいになってる

前回、潜られてラインを切ることになったので、ゴリ巻き出来るように終日ベイトリールを使おうと心に決めて挑みました。

私が下手なりに得意なもの…穴撃ち…。
徹底して穴撃ちをすることにしました。

すっぽ抜けばかりでなかなかフッキング出来ず悪戦苦闘するも、その日は40センチ台のアブを4本。

写真が無い理由ですが…どうしてもまだ上手に鍼も外すことが出来ずにモタモタ…
メジャーの上に置いてもアブがローリングしてしまい、モタモタ…
また、釣りをした5月24日は快晴。コンクリートの上も暑い…と思うと

写真<アブを元気な状態でリリース

になってしまい、結局撮れてません

早く上手に鍼を外し、サッと写真が撮れるようになりたいです。

その後もとにかく穴撃ち。

すると、ゴンっ!!

今までと違って勢いのあるバイト。
完全に口の中に入ってる!

糸ふけを取って、全力でフッキング!!
でもなかなか上がってきません
ですがこっちとしても穴に潜らせる訳にもいきません

格闘の末、上がってきたのは口閉じ49センチのアブさん
IMG_1357_Fotor
50アップには届かず。

ん?
なぜこの写真はあるかって?

それはですね…フッキングが甘かったのでアブがランディング後のローリングの最中にプンっと鍼が飛んでいきまして…汗
そのため、幸か不幸か鍼を外す手間が省けた、という訳です。

ですが、大きい魚体の方が体力がすぐに無くなる事が多いので主人のランディングネットを貸してもらい、念のため休憩を挟んで写真を撮らせていただきました。

くちびる…
IMG_1361_Fotor
告白します。ずっと前から私、アブのくちびるが好きなんです…!

女性も年齢を重ねるごとに艶が増すとか言いますよね…!
アブも40後半からいいくちびるになるんです…!!

このアブもぽってり…

セクスィー!!!!
たまらんっ(*゚∀゚)=3 ムハー

その後、私のセクハラにも負けず、元気にアブさんは帰って行きました

楽しい釣行でした

次回は、5月25日のタイラバを使ったRockラバについて書きたいと思いますー!
ビッグママ、釣りました

関連記事

おすすめ記事

登録されている記事はございません。