ハヤブサLady 隼華-HAYAKA-

ねーさんクッキング🍳 簡単タレ1本♪(ブリ・メジロ料理)

みなさんこんにちは~♡

隼華3期メンバー ねーさんこと

滋賀県の川森慶子です

いつも隼華ブログをご覧いただき

誠にありがとうございます

🐟🐡・・*’“*:.。.:*・゜゚・*☆★

 

お料理と言えば、

酒・みりん・砂糖・しょうゆ・しょうが・・・。

レシピ通りにやってるのに

だんだん味付けが迷宮入り。

って経験はございませんか(笑)

 

私の世代ではこれで料理するのが当然でしたが、

今や便利な「万能調味料」があります✨

 

今までのねーさんクッキングでは、

めんつゆ・白だし・焼肉のタレ

すき焼きのタレ・蒲焼きのタレなどを使って、

お料理苦手な方でも簡単に作れるレシピを

ご紹介してまいりました。

 

今回は、「★印のレシピ」

しっかりブリ大根を作ってからの煮汁の再利用で、お料理がこんなにできるという事と、

焼肉のタレ1本洋風・中華ともいえる竜田揚げの作り方をメインにお伝えしたく、

先日ジギングで釣れた

ブリ・メジロ・メバル料理をご紹介します♪

 

🍴🍤🍴🍗🍴🍛🍴🍝🍴🍢🍴🍲🍴🍖🍴

お刺身・しゃぶしゃぶ

 

レシピと言ってもこちらは、

切り方やあしらい(付け合わせ)と

盛り付けの参考になればと思いご紹介します

 

色々と遊び心を取り入れながら

是非、自分流で楽しんでみてくださいネ♪

20200326_233538

 

 

20200331_140315

 

★ブリ大根★

 

この神の調合レシピで作ってみるブリ大根の美味しさをみなさまにも是非✨

煮た残り汁は、捨てずに引き続きお料理に利用できますので、

都度、保存容器などに入れて冷蔵庫で1週間は保存可能。

 

20200327_131427

 

=================

《材料》4人分

●ブリ(カマ、アラ、身など好きな部位) 600g

●大根 1/2本

●昆布 10g

●酒 400ml

●醤油 90ml

●砂糖 100g

●水 800ml

●ゆずの皮(あしらい用) 少々

=================

《作り方》

①大根は皮をむき3㎝の輪切りにしさらに半分にカット。20分ほど茹で、竹串がすぅっと入るようになったら、水をはったボウルに入れておく。

②沸騰したお湯に、ぶつ切りにしたブリを入れ、表面がサッと白くなったら水をはったボウルに入れ、残ったウロコやぬめり等を流水でよく洗い流す。特にカマやアラは、この工程をしっかりおこなう事で生臭みがなくなるので丁寧に。

③鍋にブリと酒・昆布を入れ、「強火」で煮たたせるとアクがわき上がってくる。これを綺麗に取り除く。

④アクが出なくなったら水800mlを加えて沸騰させる。

⑤丁寧にアクを取りながら、醤油・砂糖・大根を投入。落としフタをして弱火で約40分煮る。

⑥火を止めて落としフタを取り予熱で冷ましながら味をしみ込ませていく。

⑦食べる時に再度あたため、ゆずの皮を添えていただく。

=================

 

ブリの照り焼き(すき焼きのタレ)

 

テリテリの照り焼きは世代問わず美味しいですね♡

こちらは、すき焼きのタレを使ったバージョン

甘さや濃さなどはお好みで♪

割りした万能調味料ですのでこれ1本で簡単に出来上がります。

20200328_133103

=================

《材料》4人分

●ブリ(カマ、アラ、身など好きな部位) 600g

●サラダ油 少々

●すき焼きのタレ 150ml

●みりん 20ml

●ししとう(あしらい用)

=================

《作り方》

①ウロコを取りぶつ切りにしたブリ(青物)で、「★ブリ大根★レシピの「②」の工程」をおこなう。

②油を少々ひいたフライパンに「①」のブリを並べ、両面焦げ目を付けながら焼く。(中強火)

③すき焼きのタレ、お好みでみりんを加え、弱火でじっくり煮絡める。

20200328_131814

 

 

 

 

=================

 

ブリの照り焼き(蒲焼きのタレ)

 

蒲焼き風にするため、フライパンで焼きの工程の前にひと手間を。

魚焼き器で香ばしく焼き目を付けてからタレに煮絡めるのがポイントです。

同じ照り焼きでもこちらは、うなぎの蒲焼きを思わすような味わいとなります。

20200328_134744

=================

《材料》4人分

●ブリ(カマ、アラ、身など好きな部位) 600g

●蒲焼き(うなぎ)のタレ 150ml

 

=================

 

《作り方》

①ウロコを取りぶつ切りにしたブリ(青物)で、「★ブリ大根★レシピの「②」の工程」をおこなう。

②魚焼き台に「①」のブリを並べ、両面焦げ目を付けながら焼く。

③フライパンに蒲焼きのタレを加え、弱火でじっくり煮絡める。

20200328_130619

=================

 

ブリそうめん

 

ブリ大根を作った煮汁の再利用

私の地元では、

鯖そうめんが郷土料理のひとつ。

同様に、ブリを使って作ってみました。

20200330_134817

=================

《材料》2人分

●乾そうめん  3束

●ブリ大根の煮汁 適量

=================

《作り方》

①乾そうめんの端を、輪ゴムで固定する。

②通常通りにゆがく。(結束付近がダンゴにならないように、箸でほぐしながら、仕上がりは若干かためで)

20200330_120022

③別鍋にブリ大根の煮汁を沸騰させ、「②」でゆがいたそうめんを入れ1分ほど煮込む。

④トングでそうめんを持ち上げ、更に盛り付ける。(ここで縛った輪ゴム部分をキッチンバサミで切り落とす。)

⑤煮汁とブリ大根の具材などをトッピングして完成。

=================

 

★メジロの竜田揚げ★

 

竜田揚げといえば、酒・みりん・しょうゆ・しょうがなどで漬け込みますが、

こちらの下味付けは、焼肉のタレ1本のみ

タレそのものに色んな旨み成分が入っているので

とっても美味しくふっくらやわらかに仕上がります。

 

まるでチキン!魚嫌いのお子さまも、

これがお魚とは分からないほどの美味しさですのでとってもオススメです♡

20200330_132806

=================

《材料》

●メジロ 適量

●焼肉のタレ 適量

●片栗粉 適量

●サラダ油 適量

●きゅうり・レモン(あしらい用)

●ブロッコリースプラウト(あしらい用)

=================

《作り方》

※写真のタレは辛口ですが、基本、甘口がおすすめです。

20200330_120641

①皮をひいたメジロ(青物)を、サイコロ状にカットする。

②焼肉のタレを、魚に絡む程度に回し入れ、スプーンでよくかき混ぜ10分間寝かす。(ビニール袋でも可)

20200330_121724

③片栗粉をまぶし、油で揚げる。

④油切りをしてお皿に盛り付ける。

=================

 

沖メバル(ウスメバル)の煮付け

ブリ大根を作った煮汁の再利用

20200329_131531

=================

《材料》2人分

●沖メバル 2匹

●ブリ大根の煮汁 適量

●ごぼう(あしらい用) 5㎝5本程度

●山椒(あしらい用)

=================

《作り方》

①魚はエラ・ハラワタ・ウロコを取り除いておく。

②ブリ大根の煮汁を沸騰させ、魚を入れて落としフタをして煮込む。

③途中でごぼうを入れ、よく煮込む。

20200329_124343

 

 

いかがでしたでしょうか。

竜田揚げと、ブリ大根への昆布は是非おすすめします

最後までご覧いただきありがとうございまし♡

 

 

🍴🍤🍴🍗🍴🍛🍴🍝🍴🍢🍴🍲🍴🍖🍴

食べてくれる人、

そして

海と自然の恵みに感謝

🍴🍤🍴🍗🍴🍛🍴🍝🍴🍢🍴🍲🍴🍖🍴

こちらでも色々公開してます✨

facebook 川森 慶子

Instagram keiko_ne_san

🍴🍤🍴🍗🍴🍛🍴🍝🍴🍢🍴🍲🍴🍖🍴

ステッカーぴんく

関連記事

おすすめ記事

登録されている記事はございません。