ハヤブサLady 隼華-HAYAKA-

拝啓、さかなクン

024

みなさん、こんばんは~

山口県の藤本です~

前回のブログで「藤本、山口県長門市に釣りに行く」の記事を書くと宣言しましたが、

予定を変更して

「藤本、山口県下関市へさかなクンの講演会に行く」をお送りします~


遡ること約1か月前、大好きなさかなクンのHPのチェックをしていた私。

すると・・・

6月12日(日)に山口県下関市での講演会の予定を発見

私の「隼華」としての目標その「さかなクンに会う」を達成する絶好のチャンス

これは絶対に観に行きたい

ってことで、旦那さんの運転で連れていってもらいました~

開催場所は下関市の「海峡メッセ下関」です

021

しかし、海峡メッセ下関に到着後、旦那さんが「俺は今から釣り具屋に行く」というので、参加するのは私ひとりに

それでも行ってきましたよ、ひとりで

1階のホールの看板↓

027

会場内の大スクリーン↓

026

開始時間直前の会場入りでしたが、ひとりでの参加だったので、1階席の真ん中あたりの、かなりいい席に座れました

下関市長の挨拶や、地元の少年少女合唱団の合唱の後・・・

さかなクン登場

よく見るとさかなクン、メガネかけてます

029

さかなクンは、テレビで観るままのハイテンション

028

024

講演会は、さかなクンが魚に関するクイズを出し、正解した人にさかなクンがその場で描いたイラストがプレゼントされるという流れでした

イラスト欲しさに、なんとか頑張って挙手してみましたが・・・

残念ながら解答権を得ることは一度もなく・・・

約1時間の講演はあっという間に終了しました~


講演の中で、海に捨てられた釣り糸が絡まり、ケガをした大型魚の写真が紹介されていました・・・

釣り人として、見ていて胸が痛くなる写真でした・・・

釣りのゴミについては、私たちひとりひとりが気をつけなくてはいけないなと改めて感じました。

 

そして、さかなクンの言葉ひとつひとつに、魚に対する愛情が込められているのがすごく伝わってきました

ますますさかなクンのファンになってしまった~


講演会場を出た後は、旦那さんと再度合流し、昼食のためお気に入りのラーメン屋さんへGo

魚介豚骨ラーメンを食べました

020

その後、せっかく下関まで来たので釣りしよう!ってことで、夕マヅメを狙って、下関市内の彦島へ移動

(ちなみに彦島は、ロンブーの淳さんの出身地で有名です)

まずはチョイ投げからスタートです

019

最初に掛かったのは、キュウセンでした

小さいので、これはリリース

 

その後、雨が強くなり、たくさんいた釣り人がどんどんいなくなり、最終的に私たち夫婦2人だけに・・・

私はハヤブサ「FREE KNOT」のレインウェアで完全防備

雨を完全に撥きつつ、全く蒸れず、動きやすい

おまけにかわいいこのレインウェア、すごいです

 

そして、24センチの中アジをゲット

アジが釣れた・・・

これはつまり、下関でアジの回遊が始まってるってこと!

ということで、サビキ仕掛け「小アジ専科」に変更

034

ちなみに、私は全てのメーカーのサビキ仕掛けの中で、ハヤブサさんの「小アジ専科」が一番好きです

針掛かりが最も良いと思います

 

なんとか豆アジを30匹釣り上げたあたりで、雨が本格的に豪雨になってきたため、ここで納竿となりました~

 

この日の釣果たち↓

017

よく見ると、豆サバが2匹混じっている・・・

 

その後・・・

中アジは塩焼きに

016

豆アジ(豆サバ2匹含む)は南蛮漬けに

015

おいしくいただきました

以上、6月12日(日)の出来事でした~

 

次回予告:「藤本裕子、宝塚記念絶好調、釣りも絶好釣(仮)」をお送りします。

みなさん次回もお楽しみに~

関連記事

当ブログはハヤブサが釣り好きの女性たちを応援し、
一緒に釣りを盛り上げて下さるHAYAKAメンバーによる
日々の出来事を綴ったブログです。

おすすめ記事

登録されている記事はございません。