ハヤブサLady 隼華-HAYAKA-

【房総地磯フカセ】タマン?タマミ?クチビ?🐟✨

こんにちは🙌
千葉県6期・磯釣りだいすき人間のまなべです🐟

今回のブログは、6月のと~っても嬉しかったフカセ釣りの釣果について書きたいと思います!

▼まずは、写真から▼

彼のお名前は【 ハマフエフキ 】です!

📝別名:タマン、タマミ、クチビ
📝磯釣り界隈での通称:磯のダンプカー、ツタンカーメン※

※「ツタンカーメン」はわたしが勝手に呼んでる呼び名です!笑
そう呼ぶようになった所以はのちほど😹

さて、このタマンですがわたしがホームとしている房総半島の地磯ではなかなかお目にかかれないレア魚🐟✨

でもホームで釣るぞ!、という目標を掲げて追い求めてました🥰


タマンは梅雨~夏にシーズンを迎える南方系の魚で、竿をひったくるような当たりと沖へ猛スピードで走るその瞬発力から、磯のダンプカーなんて呼ばれたりもしています

年中狙えるわけではなく、シーズンインからアウトまで短期決戦のターゲット🔥

わたしと旦那さんは、このタマンに出会うことを夢見て昨シーズンから追いはじめました🏃‍♂️🏃‍♀️

去年は、旦那さんが3回ほどそれらしき当たりをとらえたものの、毎回その破壊的な力で沖に突っ走られ正体分からず…⚡という悔しい思いをしていました😭

一方わたしはタマンらしき当たりにさえ出会えずに、シーズン1年目の幕をとじました、、


そして年が変わって今シーズン、ついにその姿を拝むことができたんです😭🙏✨

その日は、家族の引越しを手伝ってからの釣行だったので体力的に厳しそうということで、釣り自体に行くかどうかを正直迷っていました😳

でも旦那さんの「この日は条件ドンピシャでしょ!!!」のひと声にあと推しされて出陣🔥

この旦那さんのプッシュがなかったら、釣りに行ってなかった、ひいては彼に出会えてなかった。ほんとうに感謝しています🙇‍♀️

潮周り、日の入り、月、波、すべての条件がそろっていました👍

「今日は絶対タマンが出る。」…釣ったことはないけど、その確信を持って釣りを開始しました🤣🙏

すると、なんということでしょう、やっぱり出てくれたんです‪🐟💨

サイズは50cmほどと、タマンにしては小さい方なのですがやはりパワーがすごかった😊

あまり沖に走らなかったのですが、寄せてるときの力がすごくて結構ファイトしました🔥

そんななか、イメトレだけは昨シーズンから何度もしてきたので、意外に冷静なやり取りができました‪🎣‬

ネットイン後は1年追い求めたタマンが、目の前にいる…それはもう興奮冷めやまぬ感じで旦那さんと「遂にやったぁーーー!」とハイタッチ🙌

もちろん実物を見るのも初めてだったのですが、その幻想的?神秘的?な姿に見惚れちゃいました🐟✨

すごくかっこよくないですか??🥺

自宅に帰ってまな板の上で改めて撮影したら、ゴールド×ブルーの組み合わせがツタンカーメンにしか見えなくって👀🙏

それ以降、私はひそかに彼をツタンカーメンと呼ぶことに決めました😎✨


ここで疑問です🕵

昨シーズンに旦那さんが惜しくも取り逃してしまったタマン(らしきもの)、、

当時わたしも真横で、やり取りの一部始終を目撃していました👀🔥

旦那さんの電気ウキがズババババ!!と、沖に疾走して、ラインがすべて出切るギリギリのところを頑張ってたのですが惜しくも切られてしまい…あまりのパワーにリールも壊れそうになっていました⚡

今回釣ったタマンは小ぶりなので3000番のリールでもわりと安心してやり取りできました。そして、旦那さんのときと比べると全然沖に走らなかった😳

ということは、、と想像してみると。旦那さんが去年かけた魚たちは一体どんなモンスターなんですかね?!😱

きっと驚きのサイズに違いないです😭✨そんなタマンに会ってみたい…!!

房総の磯には、まだまだう~んと大きなタマンが夜な夜なエサを求めて陸に遊びにきているはずです…🐟✨

まださらなる夢を見ていいんですかね??

今度は驚くほど大きなタマンに出会いたいものです‪🎣‬♡

さて、昨シーズンから注いできたターゲットへの思いが熱くてついつい長文になってしまいました🙇‍♀️💦

これからも夜の地磯に夢見て、そしてさらなる大物を求めて釣りを楽しんでいきます🐟🔥

またこちらのブログでうれしいご報告ができるように、がんばります‪🎣‬

さいごまで読んでいただきありがとうございました!それではまたのブログで🤗


▼Instagramもやっています、良ければのぞいてみてください🙌▼

関連記事

おすすめ記事

登録されている記事はございません。