ハヤブサLady 隼華-HAYAKA-

㊗️新生『有希丸』さんでアカハタテンヤ&ティップランリレー

2018-05-03-09-57-49-650

こんにちは
3期東京のうっちぃです。
今回狙ってきた『赤いアイツ』は高級魚のアカハタです❣️

昨年の夏にアカハタ&イサキリレーで乗せて頂いてから
仲良くして頂いている南房総にある有希丸の吉田船長。
今年のFSではハヤブサブースにも遊びに来てくれました

実は、昨年10月の台風で白浜港が多大なる被害を受け、
有希丸さんを始めとした船が流されたり壊れたりして港はひどい状態だったんです

4月16日から新しい船で出船開始となった有希丸さん。
今回、船が大きくなったので乙浜に港を移し、再建した新生有希丸さんに乗ってきましたよ
DSC_1416

乙浜はアカハタやアオリイカ、シマアジ等の魚に恵まれた港です
今回はティップランとアカハタテンヤのリレーをやらせてもらうことにしました。

ティップランは片舷のどてら流しでやるため、新しい船ではMAX8名まで乗船可能。
お友達に声をかけて7名で乗船させて頂きました。

今回は根魚ジギングもOKとしました(仲間内なので問題ないと船長の許可を得ています)。
せっかくなのでティップランもアカハタテンヤもやりたい
鳥山見たら興奮してしまうのでルアーも準備して行きましたよ

ティップラン&アカハタテンヤ大好きメンバーに、
隼華1期生で今はハヤブサのフィールドスタッフであるイリちゃん、まっちぃさんが一緒です。

貫撃テンヤで釣ってきますo(・д´・+)ゞ頑張リマッス♪
IMG_20180430_155609_443

2年前にティップランを始めてやらせてもらい、
すごく楽しくて去年も何度か計画を立てていたのですが
私が行こうとする日はことごとく時化で…
(最近は『隼華=時化子』説が浮上?)

<ティップランエギングとは>
ボートを「どてら流し」にしてエギを流し、水平方向に流すことでイカを乗せる釣りになります。

<釣り方>
深く探るためにエギをキャストします。
着底後5~7回程度しゃくりあげます。
しゃくりはジギングのワンピッチジャークのようなしゃくり幅の小さいジャークが良いそうです。
ティップが腰より低くなる位置でストップしてエギを5~10秒ステイ(水温が低い春先や渋い時はステイ時間を20秒)して、
イカがエギを抱くタイミングを作ってあげます。
ティップランは、シャクリ後のエギが水平移動している時にアタる事が多いです。
基本は、竿先(ティップ)の動きでアタリを見て取る事になります。
そこでアタリがなければ、再度落とし直しを繰り返します。
2~3回のアクションで乗らなければ、一度巻き上げて再投入します。

初めてやったときは、穂先のアタリより
「ズン!」
って重みが伝わり、初めてでもわかりやすかったのですが、今回はいかに。

超動餌木 乱舞V3 ティップランモデル 3.5号
DSC_1430
30gメインで40gも揃えました。
タックルは穂先のわずかなアタリを見るため、テンヤタックルが代用できます。

乙浜港からポイントはとても近いそうです

今年は水温が低く、アオリイカの産卵が遅れているようでまだ渋いようです
気温は高いものの水温が上がらず、アオリは渋いんじゃないかなとのことだったので、
当日みんなと相談しながらどうするか決めることとしました。

アカハタテンヤは根掛かりが多いのでテンヤは固定式を。
重さは8~10号をメインに、5,6号も用意しました

無双真鯛貫撃テンヤ
無双真鯛貫撃カブラTG
DSC_1431

朝は風も弱く潮も濁っていて厳しい状況とのこと。
まずはアカハタテンヤからスタートすることにします。

<アカハタ>
アカハタはスズキ目ハタ科マハタ属の海水魚で、
日本では関東以南の太平洋側、富山湾以南の日本海側に広く分布し、
サンゴ礁域や岩礁域の浅場から深場に生息しています。
産卵期は夏で、雌から雄に性転換するそうです。
それが、南房総で釣れちゃうんですよね~。

<釣り方>
底をトントン叩く(と教わりましたw)。
他にはテンヤマダイみたいな誘いもありですね。

ポイントは本当に近く、港を出てちょっとお喋りしていたらすぐ着いちゃいました。

水深は10~30m。
潮は濁っています。
本来はこの水深だと澄んでいて海中が見えるはずだそうです。

アタリはあります。
周りがイナダ、ウツボ、カサゴ、ショウサイフグ等々釣り上げます。
が、アカハタがなかなか釣れない。

私はというと。。。
なんと❗
カサゴのツ抜け(笑)
カサゴでは竿頭でしたw)
同じ魚でツ抜けなんて久々です

でもね、この港で釣れるカサゴは全部大きいのですよ∑d(d´∀`*)グッ!
1525078514276
2018-05-01-16-39-07-669
ほぼキープサイズの大きさです。

イリちゃんが早速良型のアカハタをgetしました

DSC_1423
さすがですね~。
そして釣りする姿がかっこよい(〃・Д・人・Д・〃)カコィイ
DSC_1426
『惚れちまうやろ~っ』(*´Д`*)ポポンッ

アカハタがいる!』ことにがぜんみんなやる気が出てきました

が、その後も本命渋々・カサゴタイムが続きます。
船長が他の船と無線でやり取りしていましたが、ほかの船も同じだったそうです

何回かポイントを移動し、友達が胴付仕掛け&鯖餌でアカハタをget

そして私も小さいけど本命のアカハタをgetしましたよ~(・∀・。)イイ!(。・∀・)イイ!(。・∀・。)イイーネ!!
DSC_1435
2018-05-01-16-36-04-265
貫撃テンヤ チリペッパー 6号
これで一安心

イリちゃん、まっちぃさんを始め、お友達も良型のアカハタをgetヾ(≧∀≦*)ノ〃
他人事ながら自分が企画した釣りで本命を釣ってもらえるとすごく嬉しいです

両方釣ってみるとカサゴの引きとアカハタの引きって違うのがはっきりわかります。
■カサゴはずっと暴れている
■アカハタは重みがあって途中で一旦暴れなくなって水面近くで暴れる
↑こんな感じ(私の主観ですが💦)

みんなと相談し、残り1時間。
せっかくだから渋くてもティップランをやりたい!ということでポイントに移動
アオリは港の目の前のポイントになります。

結果。。。
覚悟していましたが本当に渋かった
根掛かりとの闘いでもありました。
ティップランはまたリベンジですね╭( ・ㅂ・)وえいえいおー!

新しい船は大きく快適でポイントも近く、本命は渋かったけどアタリがある釣りで
私を含めみんな楽しんでくれたようで、企画して良かったです

今回は水温が上がらないため活性が低く、
目の前に落ちてきた餌しか食わない状態だったのかなと思われます

そして…
新しい船がきたら「うっちぃのサインしてね😄」と言っていただいていて、
最初は冗談で言っていたと思ってましたが、
本当にサインしてきました☆(゚∀゚,,人)゚+.*
カラーペンも準備してくれていたので、イリちゃんとサインさせて頂きましたよ(*ノ∀ノ)ポッ
IMG_20180430_185021_092
真剣な顔でサインしているイリちゃん
DSC_1437
有希丸さんに乗船された方はぜひ探してみてくださいねっ

船長、ありがとうございました((ヾ(o゚∀゚o)ノ☆゚+.ァリガトゥ♪
新しい船でも頑張って下さい。
またみんなで乗りに行きますね~

関連記事

当ブログはハヤブサが釣り好きの女性たちを応援し、
一緒に釣りを盛り上げて下さるHAYAKAメンバーによる
日々の出来事を綴ったブログです。

おすすめ記事

登録されている記事はございません。