ハヤブサLady 隼華-HAYAKA-

★釣り人の特権はフルに使わなくちゃ‼️もったいないわよ★

IMG_5825

こんにちは〜もかです

気がつけば8月末

月日が経つのは本当に早いですね〜あっという間に過ぎていきます

ブログにする程の大きな釣果はないのですが…日々楽しく釣りができていて幸せを感じてます

ではではっ思い出に残っている釣行を振り返りたいと思います

8月中旬、釣り友さんである山城さんのお誘いで伊豆遠征アジングへ行ってきました

伊豆遠征ブログはコチラ→アングラーもかの成長記録

アジングではアタリもなく、なかなか厳しい状況になったので…最終兵器である延べ竿(餌ウキ釣り)で豆アジちゃまを釣り上げる事に

タナを合わせてウキを投入するとすぐにウキに反応があり延べ竿を上げると見事に豆アジちゃまがHIT

タナを調整するといいサイズも混じり始めました

IMG_5804 アジちゃまGET💕

なんだかんだで大漁よ〜こんなに釣れたの初めて

IMG_5806 綺麗な魚よね

これなら念願だったアジの握りができる

IMG_5808 かなり苦戦しました

サイズが小さいから三枚下ろしが難しくて…上手く捌けたアジちゃまだけをキープして、失敗してしまった物はその場でパクリと味見美味しさにビックリ

IMG_5829  IMG_5830

酢飯は母が砂糖・塩・酢で梅をつけた後にできた『さしす』(出典:NHK今日の料理のテキスト)で、梅の風味がほのかに香る酸っぱくない合わせ酢です

それをご飯と混ぜて冷ませば酢飯の完成

IMG_5824 へいらっしゃいっ

三枚下ろしにしたアジちゃまと酢飯を握ればアジの握り完成

IMG_5809 IMG_5825 初めてにしては上出来

数が多くて三枚おろしにする気力がなくなってしまったので残りはアジのから揚げに

IMG_5822 IMG_5823 手抜きって言わないで~

土日休みの間に17匹のアジちゃまをお腹の中におさめました

やっぱり自分で釣ったお魚は美味しいし、大好物のお寿司で頂けたのが何よりも幸せでした


IMG_5905 どーーーーーん

釣り友さんから釣りたて新鮮大きな鯖ちゃんを頂きました(ありがとうございます

〆さばブログはコチラ→  アングラーもかの成長記録

せっかくの鯖ちゃん・・・美味しく頂きたい

鯖ちゃんの定番と言えば・・・味噌煮竜田揚げうーん・・・

新鮮じゃないとできない〆サバを作ってみよう(レシピは鯖ちゃんをくれた釣り友さんから)

IMG_5907IMG_5908IMG_5909IMG_5910IMG_5911IMG_5930IMG_5931

  1. 鯖を三枚下ろしにして腹骨と細かい骨を抜く
  2. 砂糖を満遍なく塗って、1.5時間冷蔵庫に入れる
  3. 砂糖を洗い流して、キッチンペーパーで水気を取る
  4. を満遍なく塗って、1時間冷蔵庫に入れる
  5. 塩を洗い流して、キッチンペーパーで水気を取る
  6. ラップに包んで24時間冷凍庫に入れる(アニサキス対策)
  7. 解凍して(お好みの時間で)に漬ける
  8. 薄皮を綺麗に剥がして完成

もかさんみたいに酸っぱいのが苦手な方は2~3分を目安に酢からあげてください

それでも苦手な方は炙ると脂がでて酸っぱさが気にならなくなります

IMG_5932 炙り〆サバの完成でーす

IMG_5933 アニサキス対策の為に両面炙ってみました

お醤油をつけると、鯖の脂がジュワーって広がります

もかさんにしては工程が多い料理となりましたが・・・手をかけた分美味しく頂けますよ

炙り〆サバ美味しすぎてハマってしまいましたあと半身、冷凍庫に入っているんだけど・・・食べるのもったいない

青物にはアニサキスがいるから危険だと散々テレビで騒がれていましたが、しっかり対策していれば何の問題もありませんよ

加熱料理すれば確実

冷凍するなら氷点下マイナス20℃で24時間

ネットで調べれば詳しく載っていますので参考にしてください

最近は釣り人の特権をフルに活用しているもかさんでした

 

関連記事

当ブログはハヤブサが釣り好きの女性たちを応援し、
一緒に釣りを盛り上げて下さるHAYAKAメンバーによる
日々の出来事を綴ったブログです。

おすすめ記事

登録されている記事はございません。