ハヤブサLady 隼華-HAYAKA-

SLJ@外房大原

こんにちは、4期@東京のしばあやです。

例年この時期は繁忙期&寒さで釣りに行けないのですが、今年は暖冬ということもあり、釣りに行く機会がありました〜。

釣りフェスティバル以来、ジグ熱が高まっていたところにSLJのお誘いをいただいたので、電車で大原へGO〜。

外房への電車釣行は初めてでしたが、特急わかしおで東京駅から快適に大原駅まで行けました!

東京駅の乗り換えはちょっと遠かったけど。

2020021918104700

お世話になったのは、長福丸さん✨

ハヤブサフィールドスタッフのイリさん、4期のめぐみさん5期の美英さんも一緒です😊

 

船はタイラバと同船なのでドテラ流しですが、この日は風が強くてどんどん流される〜。

 

初めてのSLJなので、朝イチはとりあえず色んなタイプのジグをとっかえひっかえ試していたところ、スロー系(80g)で底付近をヒラヒラさせていると、竿がもたれてもう魚が食ってる感じ。

2020021918174700

ちっちゃいけど、開始早々に釣れてホッ。

 

マダイが釣れたので、ジャックアイTGの60gにチェンジ。

タイラバでもポツーリポツーリと上がっていたので巻きかな〜と思いましたが、お隣でもジグのリフトアンドフォールであたっていたので、リフトアンドフォールを根気よく繰り返していると

もそっとした感じ。

合わせて巻いてみるけど、引かない。

うーん、根魚かなぁなんて言ってたら

 

 

2020021308211702

誰も写真を撮ってくれないレベルのチャリコでした。

だいぶ糸が出でるので、チャリコでも結構重く感じてしまいました…💦

ちなみにこの日、ポイントに着くまでの間、めぐみさんと美英さんで自撮りの練習してたので、魚を釣るたびに隣の美英さんから

「自撮りは?!」

とツッコミ?が入ります(笑)。

お陰様で毎回思い出させてもらって初自撮りできました💦

次、ソロ釣行の時にできる自信はありませんが…

(→できませんでした!)

 

 

時間が経つにつれ、魚の活性低下とともに人間の活性も低下。

そんな中、船長の「反応出てる」アナウンス後にめぐみさんがサワラヒーーーーーット!

残念ながらランディングでバレてしまいましたが、サワラがいるのか!と色めき立つ我々(笑)

急にワンピッチや早巻きを始めてみますが、誰もあたらずにサワラタイム終了〜。

 

このくらいからわずか〜に魚の活性が上がってきた模様!

ポツーリポツーリとですが食べごろサイズが上がります。

 

は!!

このままでは一枚目の足裏サイズしかお土産がないぞ!

突如焦り始めます。

 

色々試すけどやっぱりロングフォールかな、と粘っていると

 

またもモヤっとしたアタリ

 

 

2020021308211600

お持ち帰りサイズキターーー

スレンダーなマダイでしたが、美味しかったです😋

やっぱりジャックアイTGは釣れるな〜。

 

初SLJでしたが、タイラバで同船の方にマハタが釣れれば底狙い、マダイが釣れればマダイ狙いと状況に応じて試行錯誤しながら釣るのが楽しかったです。

また行きたいな〜♪

関連記事

おすすめ記事

登録されている記事はございません。