ハヤブサLady 隼華-HAYAKA-

多摩川フィッシングフェスティバル→キスアナゴ→マルイカ

inCollage_20180527_183902718

四期メンバー@東京の新発田です。

5月後半の2週間の釣りは、

5/19 多摩川フィッシングフェスティバル(私は釣りせずお手伝い)

5/20 キスアナゴ再戦

5/26 今期初マルイカ

でした。

 

 

inCollage_20180527_171151572

社長、他の隼華メンバーのみなさんと初めてお会いできました!

 

さて、多摩川フィッシングフェスティバルは多摩川の上流、中流、下流で各一回開催され、この日は中流域でボイリーを使った鯉釣り。

ふむふむ、我々はボイリーでの鯉釣りをサポートするんですね!

なるほど、

 

ボイリーで、

鯉釣りですね…

 

 

えっと、ボイリーが、タックルなのか、仕掛けなのかも知りませんが…

 

正解は、

2018052717110600

餌でした。。

 

最初はこんなでしたけど、もちろんイベントの前にしっかり予習していきましたよ!!

 

 

これを、

2018052717105000

これに付けて、ぶっこむと。

付け方は、

inCollage_20180527_173539693

ほほー。

ボイリーは意外と丈夫で、ネジ状の部分にしっかり付ければ外れたり崩れることはないようです。コイは吸い込みだから針が外なんですかね。

メコンオオナマズやカーホー(コイ)がいるタイの釣り堀、ブンサムランでやってた釣りに近いです。

ボイリーの鯉釣り、理解しました( ・`д・´)ゞ

タイのメコンオオナマズがこんな所で役立つとは。

ちなみにブンサムランでは、練りエサをコイル状の仕掛けにダンゴにして付けて、針をダンゴに刺してジギングロッド等でフルキャスト、リールのベールを上げて魚がかかるのを待つという釣り。数十キロのエキゾチックな魚が釣れるということで、外国人に人気の釣り観光スポットにもなっています。

 

当日お手伝いさせていただいたのは、去年釣りを始めてて、海釣り公園でちょい投げなどをしているという方。

 

inCollage_20180527_165502808

ちょい投げの経験が生きて、開始ほどなくして見事コイを釣り上げられました!!

自分で釣るのも楽しいですが、人に釣ってもらうのも嬉しいものですね。まぁ、私がそんなにお役に立てたのかは分かりませんが。

今後も多摩川フィッシングフェスティバルは上流と下流で開催されます。釣りを始めたい方、いつもと別の釣りをしてみたい方、ファミリーで釣りを楽しみたい方などにオススメのイベントですよー。

 

ーーーーーーーーーーーーー

多摩川フィッシングフェスティバルの翌日は、またも川崎のつり幸さんからキスアナゴリレー船でした。

こちらは、キスがなんだかよく釣れて37匹で竿頭。ごっつあんです!

 

そして課題のアナゴはなんと、

 

 

 

 

前回の倍の!

 

 

 

 

 

2匹…

 

惨敗でした(トップ7匹)。食わせの間を全然作らなかったことが敗因と思われます。

今期不調のようですが、できればもう一回リベンジしたいところです。

 

ーーーーーーーーーーーーーー

さらに昨日は

2018052716570500

今期初マルイカ。

自作の直結仕掛けにニューロッドで挑みました。

 

それが良かったのか、

結果は二番手!!

 

 

 

3杯!!(≧▽≦)

(トップ5杯)

 

inCollage_20180527_165651513

渋かったーーー!

 

アタリもほとんどなくて、ここまで釣れないと修行にもなりませんな。

マルイカ修行したいなぁ。

関連記事

当ブログはハヤブサが釣り好きの女性たちを応援し、
一緒に釣りを盛り上げて下さるHAYAKAメンバーによる
日々の出来事を綴ったブログです。

おすすめ記事

登録されている記事はございません。