ハヤブサLady 隼華-HAYAKA-

初シイラ仕立て船で、マダイ豊漁?

1563083491372_crop_425x443

こんにちは。
4期神奈川の深谷めぐみです。

夏といえばシイラ!
船のまわりを「遊んで!遊んでー!」とキャッキャッと群れをなして追いかけてくる、あの愛くるしい姿が好きです。

しかしながら、シイラ船はルアーマン達の戦場。敵を探しだし、追いかけて、捕まえる、という勝手な妄想が駆け抜け、一人では恐怖すぎて、戦場とも言うべき、シイラ船に乗れないと思い込んでました。

そんな中、先輩3期のうっちぃさんが、果敢にもシイラ船によくいるという情報を聞きつけ、「今度乗るときくっついていきたい!」とおねだりしていたら、今回お仲間で毎年仕立てているというシイラ船に誘ってもらえました!

うっちぃさん、ありがとう!1563081155027_crop_582x384

お世話になったのは、平塚の庄三郎丸さん。シイラといえば、ここですよね。20190714_133126_crop_966x691

庄三郎猫のよしこ。目線ありがとう。20190714_133654_crop_1093x691

シイラ日和でいざ!と思いきや、この日は梅雨らしく、朝からかなりの強い雨。
船宿前で荷物おろししている時点でびしょ濡れになりました。
船宿に入り、今日同船の皆さんは、16人。ご挨拶するとあたたかく迎え入れてくださいました。

多少雨が弱まったところで、乗船。
左舷トモの方にセッティングすると、うっちぃさんが、横についてくれました。
なんと、心強い‼️

船シイラは、隣の方たちと近いので、安全のため、アンダーキャストで、フックはもちろんバーブレス。
実はこの日わたくし初めて「アンダーキャスト」というものを知りました。
(///∇///)
うっちぃさんのアンダーキャスト講座をうけました。

「キャストする方の手の手首を返し、リールを上にした状態で、ロッドを下におろし、キャストしない方の手でロッドの端をおさえ、キャストする手を軸にテコの原理でとばす」

おお!よく飛ぶ!

こんな天気なんでシイラは表層には浮いてません。なので、みんなで沈む系ルアーをキャストします。
私はシンキングミノー。

一応こんな感じで、鳥山や浮遊物を探します。シイラは浮遊物につく性質があるからです。
1563904397694_crop_504x592
すると、ミヨシの方で、生まれたてのベビーのようなシイラちゃんが2~3本あがりました。
もちろんリリース。

やはりミヨシだよな、と思ってると、大ドモのうっちぃさんが、ペンペンだけどシイラをかけました。さすがだなあ。

私は全くアタリもないものの、船全体も不調なので、「ミヨシのお立ち台に立たせてもらいな!」と言われ、ミヨシのメンズを押し退け、ミヨシに立たせてもらいました。

雨は相変わらず降り続いており、体か冷えて辛かったですが、船の先端に立って、キャストするのはとても気持ちが良い。
天気がよければねえ。。

全くアタリもなく、ミヨシでキャストし続けていると、「ジグのがあたるよ」という噂が船の中に流れ始め、ポツポツとサバがあがり始める。

しばらくミヨシでキャスティングを頑張りましたが、私もシビレを切らし、ジギングロッドに持ちかけました。

シイラ船なのに、なぜかみんなロッドを縦にふってます。

それを見た船長が「本格的にライトジギングに転向する?」と、シイラをあきらめ、ジギングポイントへ。
船長いわく、「運が良ければ、青物とマダイとかも出るかなあ」とのこと。

ひとまず、シイラねらいで全くアタリがなかった人がほとんどなので、しばらくは活性の高いサバをほぼ全員釣り上げ、楽しむ。
1564426554725_crop_539x628
そんな中、私の隣の女子が何かをかけたようなんだけど、巻けども巻けどもあがってこない。数分格闘してあがってきたのは、なんと5.5kgの見事なマダイ!
大鯛らしく、体は黒く、とにかく大きい。こんな大きいのは初めて間近で見ました。

となると、俄然マダイモードになります。
マダイの釣れた左舷では、みんなして、ジグのしゃくりをやめ、ゆっくりめのただ巻きを開始しました。
私もジャックアイTGのブルピン100gを投入し、底まで落としてゆっくりめにただ巻き。

すると、ミヨシ寄りでこれまたいい型のマダイがあがり、続いて隣のうっちぃさんにもいいマダイが来ました。

すごいぞ!雨の相模湾!
マダイの活性高し!
しかもみんないい型です。

すると、先ほどの5.5kgを上回る引きが、ミヨシ寄りの女性に。期待が高まる中、ゆっくりと時間をかけてあがってきたのは、巨大エイ‼️
盛り上がりました。

納竿まで、あとわずかというところで、私にも待望のアタリ。
サバではなさそうだけど、割りと素直にあがってくる。でもタタキ始めたので、期待をこめてあげてみる。
あがってきたのは、1kgくらいかな?皆さんのよりは小さめですが、正真正銘のマダイちゃんでした。
1563083491372_crop_425x443
その後、隣のうっちぃさんが、アタリをとらえ、食べ頃のサワラをかけました。おいしいやつ‼️

羨ましいぞ!と、これまた、ただ巻きをやめ、サワラ仕様の早めのしゃくりに切り替えたものの、残念ながら納竿。

すごいな、うっちぃさんは結果だすなあ。厳しい中シイラも釣るし、パーフェクトだと思います。IMG_20190730_2

そして、結果、左舷ではマダイ4枚あがりました。
1563904227974_crop_681x520
私のが一番小さいですが。

後で聞いたところによると、右舷ではマダイ情報が浸透してなかったようで、ただ巻きせず、通常のしゃくりで通し、サバがほとんどだったようです。

情報って大切。人の真似するのって大切です。
20190714_131752_crop_1034x691
上がった後は船宿で、抽選会。
みんなで、使わない釣具を持ちより、バラけさせてまたみんなで盛って帰るという企画で、毎年やってるみたいです。
私もキャップとジグとワームを提供しましたが、それ以上にいいものをたくさんいただいてしまいました。
ラッキー♪
自分が使わないものでもリサイクルして他の人が使ってくれたら嬉しいですよね。いい企画です。
20190714_140327_cprc__crop_45
魚も釣れたし、こんな楽しい企画にお誘いいただき感謝。
そして親切に迎え入れてくださり、ルアーも惜しまずに貸してくれた皆さんにも感謝。

釣り人つながりは素敵ですね。
釣りで、また良い出会いをいただき、ありがとうございました。
20190714_132330_crop_1109x739

マダイは早速皮を少々あぶって刺身、そして味噌漬けでいただきました。

20190714_201200_crop_1068x787
🐟Instagram🐟

関連記事

当ブログはハヤブサが釣り好きの女性たちを応援し、
一緒に釣りを盛り上げて下さるHAYAKAメンバーによる
日々の出来事を綴ったブログです。

おすすめ記事

登録されている記事はございません。