ハヤブサLady 隼華-HAYAKA-

ミ(((( °く【食べたいくらい愛おしい~アジ~】>°))))彡

IMG_5162

あっという間に年末ですね皆様いかがお過ごしですか??
今回は大澤が船釣りを始めて、お店で買わなくなったお魚さんNo.1の『アジ』さんを、LT(ライトタックル)で釣りに行ってまいりましたので御報告🐷🎣

東京湾のアジさんは、まるで、巨大な養殖池で養殖されているかのごとく湾内の豊富な餌を食べ、その身にこれでもかというくらい脂をまとって泳いでいます。
外遊のアジさんと比べて、身は金色の輝きをおびているため、またの名を『金アジ』とも呼ばれています。
大澤専属金アジ鑑定士による鑑定の様子
IMG_6051 たまに『千葉県産』として市場に出たりしますが、なかなか手に入らない代物です
にも関わらず、東京湾の金アジさんを一度食べてしまうと、もう他が食べられなくなってしまいうのです
そのため、自分が食べたくなったら…というのは勿論のこと、知り合いからアジさんのリクエストが入った時には
『よし釣りに行こう
と、なるわけです。

美味しいだけではありません
東京湾でのLTアジ釣りには釣り人を引きつける魅力が

皆様は『LTアジ釣り』と聞いて、どんなイメージを持ちますか?
★エサ釣り
★簡単、初心者向き🔰
★年中釣れる
★沢山釣れる
みたいなイメージ持ってませんか?
確かに、LTアジ釣りは初心者向きで、東京湾には一年中沢山のアジさんがいますので、一年を通して楽しめる釣りではあります。

しか〜しLTアジ釣りは、
★舐めてかかると痛い目にあう(大澤の最低記録は半日で2匹…)
★釣り方(タナの取り方や、仕掛けの長さ、餌の付け方etc…)で、2倍も3倍も釣れる🎣(いい日にあたれば、上手い人は半日で3桁を超える事も)
と、奥のふか〜い釣りだったりもするのです

そんな、美味しい楽しいLTアジ釣りに魅了されてはや数年🐷🎣

今回もまた無性にアジのお刺身に、アジフライに、アジのたたきに、アジの南蛮漬けに、シログチの塩焼きに、サバのお刺身に…
と、アジさんが(外道含む)愛おしく(食べたく)なったのでやってきました🎣🐷

船宿は、私のLTアジ釣り師匠(じゅんちゃん)が船長を務めます、『米元釣船店』さん
IMG_6048

八景島シーパラダイスを眺めながら出航して、十数分で釣り場に到着します

この辺りは釣りの間、Ship on the Shipや潜水艦が見れたり
IMG_6045 たまにイルカさんが現れたりします🐬
IMG_6042

ちなみに、とっても可愛いのですが、イルカさんが現れると、全く釣れません

そんなイルカさんウォッチングタイムでもあれば少しは気が紛れるのですが、この日はイルカさんは不在なのに、何をやっても釣れない日でした…
一昨日からの気温の低下に伴って、海の中の環境も変わったのか、アジさんのご機嫌は斜め…
お昼近くまでで1匹という、寂しい生け簀の中…
IMG_6043 このままだと、家族でアジフライにするか、お刺身にするか喧嘩になってしまう…いや、その前に過去最低数を記録してしまう

船長は船室に篭ってずっと魚探見てます
お魚さんは居るんだろうなぁ…
船長頑張れ〜(*p>ω<)尸”
私も頑張る(。`・д・)9

しかし、そんな応援も努力も虚しく、とうとう残り時間あと1時間というところまで…
生け簀の中はアジさん2匹…
これはもう、覚悟を決めないといけないのか…(゚Д゚)
すると、隣のお客さんがアジさんを2連で釣り上げます
おょ
『活性上がって来たよ〜
久しぶりの船長の声

それから1時間はタナを合わせれば即あたりが
御手洗に行きたかった事も忘れて釣り続け、クーラーをいっぱいにする事が出来ました〜
IMG_6050諦めないで良かった〜

お家に帰って早速お刺身にwith 部長からいただいた外道達→脂のりっのりのマサバさん&シログチ(イシモチ)さん
この時期のサバさんは外道として釣れたら超最高ですよ(船長に羨ましがられるくらいマイゥ〜です)
シログチさんも脂が乗って体長も大きいものが多く獲れるようになりましたオススメは炙り
IMG_6046

このように、一年中釣って食べて楽しめる(たまにはドキドキも味わえる)東京湾LTアジ釣り🎣
機会がありましたらぜひ、冬のLTアジ釣り&味覚を楽しんでみて下さいな

以上、お正月に向けて釣り計画を練り練り📅
3期神奈川の大澤でした〜🐷🎣

関連記事

当ブログはハヤブサが釣り好きの女性たちを応援し、
一緒に釣りを盛り上げて下さるHAYAKAメンバーによる
日々の出来事を綴ったブログです。

おすすめ記事

登録されている記事はございません。