ハヤブサLady 隼華-HAYAKA-

タチウオキングバトルファイナルへの道In泉佐野漁港★宝来丸★

12/11はタチウオキングバトルファイナル前の最終練習は

泉佐野漁港から出船している

泉佐野マリンライフ宝来丸さんへ乗船してきましたぁ~

IMG_2850[1]

泉佐野マリンライフには

宝来丸黒潮丸青龍丸仁王丸隻船があって

いつも乗ってるお気に入りの

ピンクの仁王丸はお休み

乗りたかったな~

(ピンク好きは、いつまで続くのかなぁ~IMG_2854[1]

この日は、週末からの寒波の影響で

水温が、数日前より5℃も下がっているみたいで

タチウオの活性が落ちてるとの事

U~~~N

水温が下がってきたらサンマの当たりが少なくなって

イワシに当たりがくるので

キングバトルファイナル当日の水温低め活性弱めを予測して

イワシで練習することに

IMG_2856[1]

イワシよく当たるけど、すぐにエサが無くなってしまうのが難点

どうにかならないかなぁ~っと考えて

イワシをハサミで3枚におろして身を中表にして

サンマを付けるみたいに巻いてみたら

エサもちも良くなったよ~

これから、水温が下がってきてサンマの食いが悪くなった時には

オススメです

IMG_3186[1]

当たりが小さく、追い食いもしない、掛かっても途中でバレる、タチウオ上がってきたら

口先にちょこ~っとだけ掛かってる

水温下がるだけで、ここまで違うとは

キングバトルファイナルまで、もう練習できないのに~

不安しか残らなかったですが

どうにか良いサイズも釣れてくれましたぁ~

IMG_2857[1]

IMG_2864[1]

最終釣果は

IMG_2861[1]

匹・・・

水温低い時の釣り方どうしたらいい???

もやもやしたまま帰宅して、

タチウオキングバトルファイナルの準備

タチウオキングバトルで使う

エサは、手返し考えたらやっぱりサンマ

IMG_2866[1]

今までとは違う方法で捌きましたぁ~

IMG_2868[1]

サンマの尻尾残して使う方法

テンヤに巻くときは

IMG_2876[1]

横から見たら魚の尻尾に見えるように巻くのがコツ

捌いたサンマの身を

サンマの内臓に漬け込み1週間熟成させる

IMG_2874[1]

めちゃ釣れそうでしょぉ~

他の準備は、

リーダーは、取り出すときに絡まないように

ほどいて、個包装

IMG_2870[1]

IMG_2871[1]

エサ止めワイヤーも同じように

IMG_2873[1]

最後に

IMG_2879[1]

予選通過した時に使用していたリーダーと

セミファイナル抜けることができたリーダーを

名前入りドラゴンイラスト付きの縁起の良い赤金の袋へ入れてお守りに

では、タチウオキングバトルファイナルへ→GO

 

関連記事

当ブログはハヤブサが釣り好きの女性たちを応援し、
一緒に釣りを盛り上げて下さるHAYAKAメンバーによる
日々の出来事を綴ったブログです。

おすすめ記事

登録されている記事はございません。